趣味を楽しむDIYな暮らし

手作りのくふうを活かした日常生活ブログ

家庭内作業でも足元の安全が第一!

ご家庭に室内用の脚立を備えている方はいらっしゃいますか?

f:id:sikinomori117:20190421185434j:plain


  テーマの選定理由 

 

私は家庭内でいろいろな仕事を仰せつかります。

 

・固い木の壁に棚を付けてほしい

 

・台所のデッドスペースに入る箱を作れないか

 

・高い所の蛍光灯を換えて

 

・水道の蛇口から水が漏れる。

 

つまり私は、『家庭内の何でも屋さん』勿論、仕事は何でも喜んでやります。

 

でも、少し気になることが作業時の安全対策です。

 

仕事の経験から安全に関しては人一倍気を付けていたつもりでしたが、家庭内の作業となると話は別で、ついつい手を抜いてしまいます。

 

手抜きが原因で発生していた家庭内での体験ひやり事例を元に、ケガをしないようにするための具体的な対策を進めるためにこのテーマを取り上げました。

 

 

現状の把握

 

家庭内でヒヤリとした経験がある作業

 

➀切り花を購入して長さを揃えている時に指先を擦りむいた

 

➁蛍光灯の玉替えをする時に、テーブルの上に椅子を乗せて作業した時、部品を落としそうになった。

 

➂食事の準備をしていて、包丁で爪の先を切った

 

➃山の階段を直している時に、石で指を挟んだ

 

➄エアコンのフィルターを掃除している時に、椅子がぐらつき転落しそうになった。

 

以上、この数年内に実際に発生した体験ヒヤリばかりで、うっかりすれば大きなケガになる可能性が有りました。

 

f:id:sikinomori117:20190421190517j:plain

 

問題点

 

➀・③・➃は手元の安全を十分に確認していなかった

➁・➄は手の届かない箇所の作業が出来る足場が確保されてない

 

対策実施

 

➀・③・➄に対しては、再発防止として、持つ位置をしっかり確認して作業する。

目測を誤らないように見えないところには手を置かない。

 

➁・➄は家庭内で使う専用の足場(脚立)を購入する。

 

安全に拘った脚立

普通の脚立には上部に掴まる所が付いて無いんですが、私が見つけた物は、膝や腰の部分で身体を支える事が出来る構造になっています。

 

効果の確認

 

・手元の安全には常に気を配り、ヒヤリとすることが無くなった。

 

・両手を上げてのエアコンのフィルター掃除や、リビングのLED証明の交換作業も安心して出来るようになった。

 

反省と今後の進め方

 

どれもこれも段取りや安全対策をしっかりやっていれば、必要以上に力を入れたり、無理な態勢で作業しなくても簡単に出来ることばかりです。

 

安全に作業が出来る様に環境を整えること、充分に解っていたつもりでしたが行動が伴っていませんでした。

 

大物DIY も趣味の私は、屋外作業をする上で必要な電動工具や保護具等は揃えていましたが、家庭内で使う安全作業の必需品に関しては殆ど目を向けていませんでした。

 

屋外も室内でも一番危険なのは足元がぐらついたり、高所から転落することだと思います。

 

そう考えてみると、家庭内でも高い所に手を伸ばしての作業時には足元の安全が確保出来るアイテムが絶対必要だなと思いました。

 

これからの家庭内作業も安全・・・安心して続けて行きたいですね☺

スポンサーリンク

山善 木目調幅広ステップ(4段) PSHW-4M

山善 木目調幅広ステップ(4段) PSHW-4M

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村