趣味を楽しむDIYな暮らし

手作りのくふうを活かした日常生活ブログ

アロワナの主食はカーニバル でも本当は小アジが好物!

 

f:id:sikinomori117:20190223184047j:plain

熱帯魚ファンの皆さんこんばんは☺

 

今日は、アロワナの稚魚を購入してから成長過程での出来事について記事にしてみたいと思います。

 

私は5年前に地元の熱帯魚店で、まだ10㎝にも満たないアロワナの稚魚を購入しました。

 

お店に入る前までは、ちょっと見るだけのつもりでした。

 

店の中をぐるぐるま回っているうちに ヒレの部分がピンク色をした、まるで水の中を小さなオーロラが泳いでいるような 美しいアロワナの稚魚を見付けました。

 

f:id:sikinomori117:20190223184127j:plain

値段は3800円でしたが、あまりにも綺麗なので、一目惚れ 衝動買いてすね☺

 

大きくなる事は解っていましたが、とりあえずは自宅にある60㎝の水槽で飼育を始めました。

 

餌さは何をあげたらいいですか?

 

お店の人に聞いてみたら、『カーニバルでいいよ』とのことで、稚魚の頃からずつとカーニバルのみで育てて来ました。

 

 スポンサーリンク

  購入して1週間過ぎたある日、バシャバシャと音がしたので、何が有ったかと水槽を覗いてみると、アロワナがいない❗


f:id:sikinomori117:20190223184204j:plain

水槽の上部隙間から飛び出して、段ボールのなかでボロボロになっていました。

 

せっかくの綺麗な鱗は見るかげもありません。

 

そんなこどが有ってから1ヶ月が過ぎアロワナはどんどん成長して鱗も修復してきました。

 

購入してから2ヶ月過ぎには20㎝を越える位に大きくなって来たので、通販で120㎝の水槽を購入することにしました。


f:id:sikinomori117:20190223184430j:plain

お店でも購入出来たんですが、何しろ車が軽自動車なので後部座席にも乗せる事が出来ずに、それなら自宅まで運んでくれる通販にしょうと決めました。

 

送料無料はいいですね

 

 スポンサーリンク

 水槽は以前からコトブキを使ってもいたので、普通の枠ありを注文しました。

 

水槽が届いたら早速水をはって立ち上げ後にアロワナを泳がせました。

 

広くなった水槽で気持ちよさそうにユッタリと泳ぐアロワナ☺綺麗だし、可愛いです☺

 

今度は飛び出しとかの事故が無いように、水槽のガラス蓋の周りをテーブで固定しアロワナがジャンプしても飛び出さないように対策をしておきました。

 

120㎝の水槽に単独飼育するアロワナの名前は、そのままで『アロちゃん』です。

 

アロちゃんは、wildのくせに昆虫とかには全く興味を示さす、一旦口にいれても食べません。


f:id:sikinomori117:20190223184525j:plain

赤ちゃんの頃から、過保護に育てられていたからかも知れないですね。

 

購入してから1年もすると40㎝に成長その頃からカーニバルでもBIGなやつ

 

BIGカーニバルを食べるようになりました。バランスのいい餌さなので、体色も良く何時も元気です☺

 

今日はスーパーで小アジのパックが有ったのでアロちゃん食べるかな?と思い購入してきました。10匹入ってるやつで150円でした。

 

一匹水槽に入れたら、物凄い勢いでヒトのみ❗

 

やっばりwildだな!

 

ずっとカーニバルばかりだったから

 

思わぬご馳走で美味しかったかもね☺

 

もう一匹アロちゃんにご馳走!

 

でも、今夜のご飯はこれでおしまい☺

 

 

 

f:id:sikinomori117:20190223184612j:plain

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村