趣味を楽しむDIYな暮らし

手作りのくふうを活かした日常生活ブログ

追突事故防止は小さなメモのメッセージ

f:id:sikinomori117:20190405004346j:plain


 今朝、買い物に出掛けようと車の乗りこむと運転席側のワイパー部に小さなメモが挟んでありました。

 

メモ書いてあったのは『右側のストップランプの玉が切れています』を知らせてくれた内容でした。

 

放置していたら整備不良になるし、追突事故に繋がってたかも知れません。

 

買い物は後回しにして早速ディーラーに持ち込みストップランプの交換をしてもらいました。

 

メモを挟んでくれた方はたぶん同じ駐車場に車を置いている方でたまたま私の後方で車を見かけての善意だと思いました。

 

これまでに、自宅の駐車場を含めて、スーパーや病院等に車を置いている間、知らない間にキズが入っていたりで、嫌な思いをすることが多かったんですが、今日は小さなメモがとても嬉しく思いました。

 

せっかくストップランプ切れを知らせて貰ったので、自分でも玉切れを見逃さないように、常日頃からチェックしようと思いました。

 

どやってストップランプの玉切れを確認するかと言うと、赤信号で停車時に後方に停車した車に写るランプを見れば直ぐに確認が出来るし、助手席に乗る人が居る時は始業点検でランプの確認をしてもらうことが出来ます。

 

そういえば来週、車の6か月点検の予約を入れていました。

 

14万㌔を超えているので他にも気になるところがあるのでしっかり整備してもらうつもりです。

 

メモ書きによりストップランプ切れを知らせてくれたことで追突事故を未然防止出来たことに今日はあらためて感謝の気持ちになりました。

 

気が付いた時に、ひと声掛けてくれるだけでも有難いのに、わざわざメモを書き残すって中々出来ない事だと思います。

 

そんな善意をされる方は困っている人を見掛けたらすぐに手を差し伸べてあげられる人なんだろうなと、勝手に想像してしまいました。

 

自分にはそんなことが出来ているのか?考えてみました。

 

そういえば数週間前に、薬局の出入り口で年配の方が自動ドアを思い切り開けようとしているのを見掛けた時、とっさにタッチ式のボタンで開けてあげたことがありました。

 

困っている時に、ほんの一瞬で出来ることは沢山あるかも知れません。

 

どうしようか?と考えている間に時間は流れて状況が変わってしまいます。

 

その瞬間に出来ることを、直ぐに行動で示せるのは、本当に素敵な事ですね。

 

そんな場面に遭遇したら見逃さないで直ぐに出来ることを見つけてあげるようになりたいです。

 

ストップランプの玉切れを知らせて下さった方本当にありがとうございました。

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村