趣味を楽しむDIYな暮らし

手作りのくふうを活かした日常生活ブログ

コンパニオンプランツ・マリーゴールドの虫除け効果を実証!

 f:id:sikinomori117:20190518193915j:plain

ベランダ菜園をされている方にとっての悩みは?

 

毎年この季節になると野菜等に発生するアブラムシではないでしょうか?

 

アブラムシが発生すると成長を阻害するだけでなくウイルス等も媒介するため発見したら直ぐに駆除が必要です。

 

 スポンサーリンク

  

ガムテープで剥ぎ取り作戦

 

私の水耕栽培スイカの葉裏には毎年必ずと言っていいほどアブラムシが発生していました。

 

アブラムシが発生し出すと、毎日の様にガムテープで葉裏についたアブラムシと産み付けられた卵を剥ぎ取る作業が発生します。

 

作業は朝と夕方の2回行いますが、結構時間がかかります。

 

これまでに野菜に使える殺虫剤やデンプン質で出来ている、ねんちゃく君、手作りのアブラムシ避け等、出来ることは何でも試してみましたが、やはり見つけたら直接取ってしまうのが一番のように思います。

 

殺虫剤等を使いすぎると益虫(テントウ虫等)も居なくなってしまうので注意が必要です。

 

特に葉裏の葉脈に食い込んだアブラムシ等は、しっかり取らないと数日の間に爆発的にふえてしまします。

 

マリーゴールドの虫除け効果

 f:id:sikinomori117:20190518194538j:plain

アブラムシが発生してしまったらガムテープで剥ぎ取りますが、発生しないようにするくふうも大切です。

 

今年初めてコンパニオンプランツとしてスイカの横にマリーゴールを植え付けてみたんですが、この季節になっても驚くことに、アブラムシが全く居ません。

 f:id:sikinomori117:20190518194439j:plain

すぐ横で栽培している60cm水槽のスイカにもアブラムシが全く居ません。

 

花の独特な香りがアブラムシやコナジラミなどの害虫を遠ざける効果があるためでしょうか。

 

 関連記事もご覧下さい。

www.mominokihausu.com

 

 

昨年までの水耕栽培との違いは?

 f:id:sikinomori117:20190518194346j:plain

マリーゴールドをコンパニオンプランツとして植え付けていること。

 

マリーゴールドとスイカの根が同じ溶液タンクの中で伸びていること。

 

マリーゴールドの根から排出する物質がセンチュウを寄せ付けないという話は聞いたとがありますが、根が水中にある場合はどんな効果があるのか?

 

まだ実験段階のためもう少し観察期間が必要です。

 

 スポンサーリンク

コンパニオンプランツ コンテナでつくる家庭菜園 新版

コンパニオンプランツ コンテナでつくる家庭菜園 新版

 

 

論より証拠

 

今後の栽培ステージ毎に状況を把握して行くつもりですが、このままアブラムシが付かずにスイカが成長していけば、実践マルーゴールド効果という事実を元にした記録が残せるかも知れません。

 

マリーゴールドを一緒に植え付けたら現時点ではアブラムシが付いていないことは事実です。

 

ホームセンターでマルーゴールドを見掛けたら、一株買ってベランダに置いてみて下さい。

 

アブラムシ除け効果が期待出来ると思います。

 

 

 スポンサーリンク

 

  f:id:sikinomori117:20190518195144j:plain