趣味を楽しむDIYな暮らし

手作りのくふうを活かした日常生活ブログ

お急ぎの方には速やかに道を譲りましょう!ゆとり運転で楽しい休日を!

f:id:sikinomori117:20190816050613j:plain

 

こんにちは ご訪問ありがとうございます。

 

休日の行楽地には連日沢山の人が訪れています。

 

やはり車での移動が便利なので、マイカーの利用客が多いですね。

 

目的地に着くまでの道路は一般道?それとも高速道路?

 

いずれの道路を利用するにしても、制限速度は決まっています。

 

仮に一般道で100㎞先まで行くとして、平均速度50km/hで走行して2時間で現地までの到着出来ます。

 

目的地まで早く着きたい気持ちはよく判りますが、早く着いてもせいぜい30分!

 

それなら30分早めに出発すれば到着時刻は早まります。

 

それに、一般道なら先を急いで行っても信号待ちで止まります。

 

 

また、高速で1000㎞先まで長距離ドライブする方もみえると思います。

 

プロのドライバーさんでも途中で何回も休憩をいれての運転になると思います。

 

私が若い頃(昔・昔の話です)一般道を使って丸一日かけて青森まで走った時は休憩も含めて23時間かかりました。 

 

疲れたと思ったらPA等の安全に休める所に車を停めて少し仮眠をとることも必要ですね。

 

車を運転していて眠くなったらどうにもなりません。

 

とにかく早めに車を停めて、目を閉じて休憩しましょう。

 

スポンサーリンク

柴犬マグネットステッカー 安全運転中マグネット

柴犬マグネットステッカー 安全運転中マグネット

 

 

 

旅先での疲れもさることながら、道路も混雑して運転するのも大変だと思います。

 

神経をすり減らして運転すると疲れが二次曲線的に溜まり判断力も低下してきます。

 

流れに逆らわない程度の速度でドライブを楽しみながらの運転なら疲れも少ないです。

 

楽しかった旅先での思い出を家族と会話しながら、マイペース(安全運転)で走りましょう。

 

それでも、急用でどうしても先を急がなけらばならない方もみえると思います。

 

そんな場合は、速やかに左に寄って道を譲ってあげましょう。

 

お先にどうぞと気持ちよく譲ってあげましょう。

 

長い上り坂等では、パワーの無い車は加速することが出来ないので、登坂車線に移動して後続車に道を譲るのと同じです。

 

ゆとり運転で楽しい休日をお過ごしください。

  

 スポンサーリンク

安全運転 マグネット 法定速度 遵守 ゆっくり走ります お先にどうぞ ステッカー