趣味を楽しむDIYな暮らし

手作りのくふうを活かした日常生活ブログ

濃い霧に包まれた雑木林と澄んだ秋晴れの空!

f:id:sikinomori117:20191028171454j:plain

 

こんにちは ご訪問ありがとうございます。

 

今朝は雑木林の草刈りをするつもりで、充電式草刈り機用のバッテリーをフル充電して出掛けました。

 

濃霧

 

何時も通う山道の途中で辺りが急に濃い霧に包まれ始め、ヘッドライトを点灯させても20メートル先も見えなくなってきました。

 

車のスピードは30㎞/h以下、自転車と同じくらいの速度でゆっくりとしか進めません。

 

標高の低いところは特に視界が悪くて車を一時停止したこともあるくらいです。

 

余りに濃い霧だったので、早朝から畑で草でも燃やしているのかと思ったくらいです。

 

 f:id:sikinomori117:20191028171535j:plain

 

狭い道路の脇には笹が生い茂りところどころで車に接触するし、薄暗い山道は不気味で恐くなります。

 

のろのろ運転で進みながら、ようやく山小屋に到着しましたが、霧はいっこうに晴れる気配がありません。

 

 

石油ストーブ

 

今朝は気温も9℃と低く寒いので、石油ストーブを着けて少しだけ部屋を暖めることにしました。

 

ヤカンでお湯も沸かします。

 

昨年も丁度この時期にはストーブを着けたように思います。

 

f:id:sikinomori117:20191028174742j:plain

 

コンビニで朝食用に買ったお握りを食べながら手回し充電ラジオのスイッチを入れてみたら時刻は丁度7時の時報を知らせていました。

 

携帯の電波が届かない山中でも、FMラジオだけは聴くことが出来ます。

 

手廻し充電ラジオはハンドルを100回位回すとボリュームを下げておけば結構長い時間ラジオを聴くことが出来るので、草刈りなどで山中に滞在する時は便利です。

 

山中でラジオをかけておくのは、野生動物にここに人間がいるぞと知ってもらうためにも役立ちそうです。

 

あと私は、学校で使う笛を携帯しています。

 

思い切り吹くとピーツと大きな音の出る笛です。

 

これも動物避け用です。

 

手廻し充電ラジオ

 

f:id:sikinomori117:20190909024548j:plain

 

熊は出ないと思いますが、日本カモシカ、猪、狸、キツネ、キジ、ワシ、等の野生動物との突然の遭遇を防ぐためにもラジオや笛は必須ですね。

 

関連記事

 

www.mominokihausu.com

 

そろそろお湯が沸いたみたいです。

 

熱いコーヒーを入れ、切り株に置いたラジオを聴きながら、デッキで飲むコーヒーは格別です。

 

そうこうしているうちに、東の空が明るくなって来ました。

 

 

雲や霧を裂いて朝の陽射しが山の中を照らし始めました。

 

まだまだ青いコナラの葉っぱの先に朝露が光ります。

  

f:id:sikinomori117:20191028172023j:plain

 

充電式草払い機

 

少しゆっくりしてから夏の間に伸びた草や笹竹を、後部座席に積んでおいた草刈り機で一部ですが刈り取り作業をしました。

 

充電式の草刈り機でも、バッテリーは結構長持ちするしパワーもあるので朝の一仕事をするくらいなら充分に使えます。

 

関連記事

 

www.mominokihausu.com

 

うっそうとしていた、小屋の廻りが大部スッキリとかたずきました。

 

簡単に仕事を済ませて、山を降りて来ると、この季節ならではの風景が目に留まりました。

 

チカラシバが河岸を覆い、川底が見えるくらいに清んだ流れに朝の日差しが入りキラキラと輝き凄く綺麗。

 

何時も通る道でも今日は何枚も写真を撮ってしまいました。

 

f:id:sikinomori117:20191028172111j:plain

 

秋晴れ

 

早朝は濃い霧で前が殆どの見えない山中でしたが、帰り道には嘘のように綺麗な秋晴れになっていました。

 

川面を見ながら空を見上げてみたら雲ひとつない秋の空が広がっていました。

 

気候がいいと体調もすこぶる快調になります。

 

 f:id:sikinomori117:20191028173005j:plain

 

明日からも暫くは晴れが続きそうなので、この時期に綺麗に刈ってしまうつもりです。

 

今日はこの辺で また明日の作業に繋げます。