趣味を楽しむDIYな暮らし

手作りのくふうを活かした日常生活ブログ

ものには言い方がある!たった一言で買うのを止めた!

f:id:sikinomori117:20190428030402j:plain

 

先日、某有名ブランドの店に入り値段の安いフリースのパーカーを買おうと思って適当な商品を籠に入れてレジへ向かった。

 

たまたま財布にはビザカードが入っていたのでレジの前でこれでお願いしますと出したら、『それ使えない!』とそっけなく言われた。

 

店によっては使えないところがあるのは分るが、ものには言い方がある。

 

普通の店員なら『すみませんそれは当店では使えないんです』くらいの事は言えるはずだが、おそらく教育が出来ていないんだろう思い買うのを止めた。

 

別に現金で払えない訳ではないし、安いパジャマ代わりに着るパーカーくらい買えるお金は持っていたが、あっそう!じゃ止めておくと言って店を出た。

 

そのことがあってからその有名ブランド店には行かなくなった。 安いパーカーくらいなら何処にでも売ってるし、態度の悪い店員がいる店で買う事もない。

 

最近、近場の衣料品店や雑貨店が軒並み閉店しているが、もしかするとそんな些細な気配りすら出来ないことが原因になっているのかも知れないと思えて来た。

 

売る側はお客が来てくれてありがとうの気持ち、買う方もいいものが買えて嬉しい気持ちになって帰りたいもの。

 

ビザカード使えないならそのように説明されれば納得がいく単純な話なのに、『それ使えない!』の一言に腹が立った。

 

まるで、ビザカードの偽物を出しているかのような、失礼な言い方だった。

 

その店を出た後でビザカードでも現金同様に使える別の店に入って部屋着用に暖かいフリースのパーカーを買って帰った。

 

後から入った店では、店員の対応がすごく良かったのでポイントカードも作って気持ちよく買い物が出来た。

 

安いパーカーでも気持ちよく買いものが出来ると着た時の暖かさも違ってくるように感じる。

 

ポイントカードを作った店にはこの次も出掛けようと思った。

 

スポンサーリンク

 

f:id:sikinomori117:20190428214841j:plain