趣味を楽しむDIYな暮らし

手作りのくふうを活かした日常生活ブログ

脱ビギナーのブログを目指す具体的な対策方法は?

 

f:id:sikinomori117:20191230133853j:plain

こんにちは 

 

始めに今年一年間、沢山の方にお世話になり本当にありがとうございました。

 

ブログ運営で困った時等、その都度参考にさせて頂いた記事を何度も読み返しながら前に進むことが出来ました。

 

そんな皆様の手助けを受けながら11ヶ月が過ぎ、この記事が200件目になります。

 

素人の私が試行錯誤しならがここまで書き続けて来ましたが、PV数や読者数を見る限りまだまだビギナーの域から抜け出る事が出来ていない状況です。

 

そこで、脱ビギナーのために何をすべきなのか何処を改善すべきなのか具体的な対策方法を自分なりに考え行動して行くことにしました。

 

目次

 

 

現状の把握

 

➀日当りPV数

100~150未満 月間では3000~4000程度

 

➁読者数

58名(何時もありがとうございます)

 

➂月平均更新数

18件/月平均(2019/1月~2019/12月実績)

 

目標の設定 

 

2019年12月末現在 日当り100PV

 

2020年4月末までに日当り200PV 

  

スポンサーリンク

 

問題点

 

200件記事を書いて来た中で比較的訪問者の多い記事は約10%で残りの90%は殆ど訪問者が居ない。

 

これは明らかに記事によって力の入れ方や、内容の深堀り具合に大きな差があるからだと考えています。

 

およそ一年間で200件の記事を書いて行くと春夏秋冬で様々な記事が書かれているが読み返してみると、90%の記事は自己満足の内容になっているように思います。

 

自己評価でも当然の結果と判断すべきです!

 

注目記事との違い

 

ランディングページ上位になっている注目記事とそれ以下のページでの違いは何かを調べてみると。

 

例えば当ブログに於ける12月度注目記事ベスト3を見てみると以下のような記事内容になっています。

 

➀ホンマ時計1型薪ストーブの使い方を分かりやすく説明

 

➁屋根に昇らないで安全に波板を張る方法

 

➂PSB水質浄化栄養細菌を使い始めたら水がピカピカ魚も元気に

 

これらの記事内容に共通している点はどんな相手に対して・何のために書いているのかと言う意味でユーザー目線の記事になっていると思います。(もみの木自己評価)

 

これらの記事には相当の時間を掛けて見直し更新も繰り返し行っています。

 

一方で自己本位で書いていると思われる記事は、日記や思い付きでユーザーにとっては興味のわかない記事も沢山含まれています。

 

つまりユーザー目線で書かれていない記事が沢山あることがPV数が低迷している直接原因であると思っています。

 

 

具体的な対策案

 

新しく書く記事も、リライトする記事も、もみの木らしい記事のォーマットを決めて、ユーザーファーストの記事を書いていく

 

そのためには、どの様な方のために書く記事で、その記事を読むことでどのような悩みや問題が解決出来るのかを明確にする。

 

そのことが一番大切だと思うので記事の構成をフォーマット化して各記事に抜けがないようにして行く。

 

➀どの様な方のために書くのか?

➁解決される事柄・何がどれだけ変わるのか、改善されるのか?

 

最も重要と思われるこの二つの項目を必ず記事の冒頭で説明する。

 

問題解決手法との融合

 

本文の具体的説明に必要な問題解決手法との融合が必要。

 

➀記事を取り上げた背景と課題

※記事を書くにあたってどの様な背景があり、その背景の中にある課題を解決する必要性を明確にする。

 

➁課題を解決するうえでの問題点を明確にする

※沢山ある問題の中から最も重要と思われるものに絞り込む

 

➂原因を調べる

※原因と思われる項目を洗い出し、調査をする

 

➃対策実施

※調査結果にもとづく具体的な対策を実施する

 

➄対策後の効果を確認する

※問題を取り上げた時と対策後の違いがはっきり判るようにする(数値化出来るものがあれば数字で評価する)

 

戦略的なリライト

 

一年間記事を書き続けて行くと、季節毎に訪問してもらえる記事内容が変わって来ます。

 

その季節に合った記事をタイムリーにリライトして記事内容を見直し最新の写真や情報に更新を行う。

 

記事の冒頭に書くべきフォーマット化された内容を、ランディングページの20位までをピックアップして集中的にリライトをしていく。

 

リライト期間

 

2020年1月から仕掛け始め、上位記事のリライトを行う。リライトには一定の期間が必要ですが、出来るだけ早期に実施するつもりでいます。

 

また、効果を確認するには数ヵ月間かかるので、対策後のPV推移を確認して行きたいと思っています。

 

まとめ

 

2019年は新しいことにチャレンジした一年になりましたが、ブログを始めて得るものが沢山有りました。沢山勉強させていただきました。

 

今年培ったことを来年の活動に活かせるよう、具体的な対策計画の元で改善を進めて行くつもりでいます。

 

まだまだ改善すべき点が沢山ある当ブログですが来年も宜しくお願い致します。

 

2019年12月31日 

15:00  もみの木