趣味を楽しむDIYな暮らし

手作りのくふうを活かした日常生活ブログ

正月番組でGACKTさんの言葉に共感!『知識は誰にも奪われることのない財産』

 

f:id:sikinomori117:20200105040351j:plain

 

こんにちは ご訪問ありがとうございます。

 

先日テレビのスイッチを入れたら、お正月番組恒例の芸能人格付け番組が始まっていました。

 

番組の冒頭で、GACKTさんの言葉に反応して思わず番組に観入ってしまいました。

 

 

どんな言葉かと言えば…

 

『知識は誰にも奪われることのない財産、だから常に知識のアップデートが必要』

 

彼の話をよく聞いてみると、『番組内で出される課題で本物と偽物を見分けているのは、相当の勉強をしているから出来ることであって、たまたま当たると言う訳ではない。

 

その都度必ず知識のアップデートをしている。知らない事でも、知らないから出来ないではなくて勉強すれば出来るようになる。

 

もしも今自分の身の廻りにあるもの全部無くなってしまった時に、もう一度やり直せるか?と言われたら、間違いなくやれますと応える。

 

『何故なら、僕には誰にも奪われることのない知識がある、知識は誰にも奪われることのない財産だから』

 

彼の語録ともとれる数々の言葉の中でやはり、先にあげた『知識は誰に奪われることのない財産』

 

この言葉に凄く共感を覚えました。

 

必死で勉強して培ったものは一生の財産ですから、その財産を積み重ねるために知識のアップデートが必要なことも凄く理解出来ます。

 

判らないから出来ないではなくて、勉強すれば出来るようになる。そんな当たり前のことでも口で言うのは簡単ですが、中々実践するのは難しいです。しかしそれを継続しているからこそ、彼の連勝記録が更新されるのだと思います。素晴らしいですね。

 

スポンサーリンク

彼のそんなトークを聞いていたらGACKTさんていったいどんな人物なんだろうと興味がわいてきました。ファンの方は当たり前に知っていることだと思いますが少しだけリサーチしてみました。

 

不思議な魅力と感性を持つGACKTさんっていったいどんな人なんでしょう?

 

GACKTさんはヨーロッパ アジア全域 アメリカ等世界中で活躍するミュージシャンで、日本語 英語 中国語 フランス語 韓国語 を話せるそうです。凄いですね。

 

NHKの紅白にも4回連続出場し、2007年の大河ドラマでは神秘的な上杉謙信も演じていました。思い出しました!GACKTさんの謙信役はほんとかっこ良かったです。

 

例年正月番組は、お笑いや歌、ドラマなどで終わっていましたが、今回たまたまつけたテレビ番組でGACKTさんのトークを聴くことが出来たのはラッキーだと思いました。

 

また来年の格付番組でもGACKTさん語録が飛び出すトークが楽しみです。

 

スポンサーリンク