趣味を楽しむDIYな暮らし

手作りのくふうを活かした日常生活ブログ

ベランダで夏野菜を育てよう!栽培に必要なプランター・苗・肥料などの用品選び!

 

 f:id:sikinomori117:20200212104618j:plain 

 

2020年5月13日 更新

 

こんにちは ご訪問ありがとうございます。

 

5月も中旬、夏野菜を育てるのには最適な時期になって来ました。

 

今回は、ベランダ菜園を楽しんでいる方に、私が使っている野菜づくりに必要な用具・野菜苗・水耕栽培容器・プランター・肥料・培養土・等をご紹介したいと思います。

 

これからベランダで野菜づくりを始める方の参考になればと思います。

 

目次

 

 

 

<スポンサーリンク>

 

プランターの鉢底石 

始めにご紹介するのが、ガーデニング用品で売れ筋の鉢底石です。プランターで野菜づくりをされる方には必須のアイテムです。

 

スポンサーリンク

 

 野菜苗

春先になるとホームセンター等に野菜苗が並び始めますが、中玉トマトフルティカは特にお勧めの甘いトマトで、今年も栽培しています。

 

スポンサーリンク

 

水耕栽培容器

水耕栽培容器には沢山の種類がありますが、パワーズポットやハイポニカは私も長年の実績があるので安心して使えます。

 

パワーズポットは初心者の方も直ぐに栽培スタート出来ると思います。当ブログでも超簡単な水耕栽培容器パワーズポットなら土を落とさずに植え付けられますの記事を載せています。

 

スポンサーリンク

 

プランター

大型の物ならトマトやスイカ、根菜類も十分に栽培出来るので1台は欲しいと思います。

 

スポンサーリンク

 

 水耕栽培肥料

2液タイプのハイポニカや粉末を水に溶かすだけの微粉ハイポネックス・大塚ハウス肥料などが有ります。

 

初心者の方にはハイポニカが使い易いと思います。

 

当ブログ内でも大塚ハウス肥料の作り方ハイポニカ水耕栽培のトマトづくり等が載せてあります。

 

スポンサーリンク

 

軽い培養土

大型のプランターに土が沢山入ると移動するのも大変です。やはり軽くて取り回しの楽な培養土が栽培後の管理面からもおすすめだと思います。

 

スポンサーリンク

 

 

スポンサーリンク

 

関連記事

  

www.mominokihausu.com

 

www.mominokihausu.com

 

www.mominokihausu.com