趣味を楽しむDIYな暮らし

手作りのくふうを活かした日常生活ブログ

家庭菜園ガーデニング用品が何でも揃います!

 f:id:sikinomori117:20200212104618j:plain 

こんにちは ご訪問ありがとうございます。

 

2月も中旬、まだまだ風は冷たいですが日差しは暖かく春めいて来たように思います。

 

さて、後ひと月もすると春に植え付ける野菜苗がホームセンターに並び始めます。庭やベランダで野菜づくりを楽しんでいる方は、今年はどんな野菜を育てようかと、思いを募らせている時期かも知れません。

 

今回は、そんなベランダ菜園を楽しんでいる方に、草花や野菜づくりに必要な道具・野菜苗や種・水耕栽培容器・プランター・肥料・培養土・その他、今欲しいものが簡単に探せるように並べてみました。


必要な物が直ぐに見付かると思いますので是非チェックして見て下さい。

 

目次

 

 

 

<スポンサーリンク>

 

家庭菜園道具 

小型のスコップや手袋など、ベランダ菜園には必須の工具が選べます。素手で土を触ると手の汚れが気になる方や、自分専用の栽培工具が欲しい方など、お好きなアイテムを見付けては如何でしょうか。

 

 

 野菜苗や種

春先になるとホームセンター等に野菜苗が並び始めますが、若苗を植え付けるとツルボケになり易いので注意が必要です。例えばトマトなら一番花が咲く頃に植え付けるのが最適です。自分では判っているつもりですが野菜苗が並ぶとついつい買いたくなってしまいます(笑)

 

 

水耕栽培容器

水耕栽培容器には沢山の種類がありますが、パワーズポットやハイポニカは私も長年の実績があるので安心して使えます。初心者の方も直ぐに栽培スタート出来ると思います。当ブログでも超簡単な水耕栽培容器パワーズポットなら土を落とさずに植え付けられますの記事を載せています。

 

 

 

プランター

大型の物ならトマトやスイカ、小さい物なら葉物野菜等、栽培する野菜に合わせて選んでみては如何でしょう。

 

 

 

 水耕栽培肥料

2液タイプのハイポニカや粉末を水に溶かすだけの微粉ハイポネックス・大塚ハウス肥料などが有ります。どの肥料も美味しい野菜が出来ます。栽培する野菜に併せて選べますが、初心者の方にはハイポニカが使い安いと思います。当ブログ内でも大塚ハウス肥料の作り方ハイポニカ水耕栽培のトマトづくり等が載せてあります。

 

 

 

 

 培養土・肥料

ベランダでプランターを使った野菜づくりでは軽い培養土がおすすめです。大型のプランターに土が沢山入ると移動するのも大変です。やはり軽くて取り回しの楽な培養土が栽培後の管理面からもおすすめだと思います。

 

 

 

 土壌酸度測定

用土に野菜苗を植え付ける時は市販の培養土であればPH調整してある場合が多いのであまり心配する必要は有りませんが、庭等に植え付ける場合は土の酸度を確認しておくほうが安心です。

 

 

関連記事

  

www.mominokihausu.com

 

www.mominokihausu.com

 

www.mominokihausu.com