趣味を楽しむDIYな暮らし

手作りのくふうを活かした日常生活ブログ

里山の春に咲く小さな花達!なんという名前なんでしょうか?

f:id:sikinomori117:20190419020544j:plain

 

こんにちは ご訪問ありがとうございます。

 

4月の里山は山ツツジが咲いて芽吹き始めた山の斜面を彩ります。

f:id:sikinomori117:20200404132346j:plain

 

普段は風の音以外何も聞こえない静かな森の中ですが、この季節にはウグイスを始め沢山の小鳥たちのさえずりを聴くことが出来ます。

 

人気の全く無い里山の中を散策していたら足元に咲く小さな花達を見付けました。

 

f:id:sikinomori117:20200404112005j:plain

 

青紫色の小さな花は落ち葉の下からチョコンと顔を出すように咲いています。

 

『こんなところに花が咲いているよ~何て言う名前の花かな?』

 

あまり見たことがない花だね~

 

f:id:sikinomori117:20200404122528j:plain

 

『こっちにも凄く小さい花があるよ~この花の名前も何だろう?』

 

足元に咲いている小さな花達は、しゃがんで良く見ないと判らないくらいに小さくて、それでもこの季節でしか見かけない花です。

 

沢山の蕾みを着けているのでこれからが最盛期なんだろうな~

 

ところで、この蕾みは何か判りますか?足元には沢山あります。もしかしてヘビイチゴ?

f:id:sikinomori117:20200404133159j:plain

  

ひとつだけ取ってみようかと思いましたが、せっかく咲きはじめたばかりなのでそのままにしておきました。

   

穏やかな春の里山を歩くと何時もとは違う新しい植物を見付けることがあります。

 

きっと毎年、何時ものように咲いている花達なのに見付けてもらえるにはあまりにも小さな花なんです。

 

でもそんな小さな花達も今年はブログに載ってメジャーデビューです