趣味を楽しむDIYな暮らし

手作りのくふうを活かした日常生活ブログ

愚問その①ストローで飲む場合プラスチック製より紙製の方が吸い込む力が必要なの?

f:id:sikinomori117:20200701085729j:plain

 

こんにちは ご訪問ありがとうございます。

 

今回の記事はタイトル通りの愚問です。

 

 

昨日、半年振りにドーナツ屋さんに入って軽いドーナツとアイスコーヒーを注文しました。

 

直ぐに準備が出来たのでテーブルで食べようとしたんですが、何時もと違う紙のストローが付いて来ました。

 

実は紙のストローで飲むのは始めてだったんですが、気のせいでしょうか?

 

何時も使っているプラスチックのストローと違って吸い込む力が必要なように思いました。

 

私だけかと思って家族にも聞いてみましたが、やはり吸い込む時の力が何時もと違う!

 

プラスチックと紙!材質が違うだけで飲む時に必要な吸引力に何らかの差が生じるのか?色々と調べてはみたんですが、確かな答えが見付かりません。

 

ストローの内径も同じ6㎜で材質以外に変わったところは見当たりません。

 

紙のストローを使われている方はどの様な感触を持たれているでしょう?

 

スポンサーリンク

 

 

単なる気のせいでしょうか?

 

『そんな事どちらでもいいじゃないか!』とお叱りを受けそうですが、何か気になります。

 

プラスチック製は水をはじくから抵抗が少ない?

 

プラスチックに帯電する静電気のせい?

 

ドーナツを食べながら詰まらない疑問を持ってスマホを眺めていたらアイスコーヒーも何時の間にか飲み干してしまい店を出ることに。

 

自宅に帰ってから何時もの内径6㎜プラスチックストローで牛乳を飲んでみたら、凄く軽く飲める。

 

飲む物によって違うのかも?

 

例えば、牛乳のように脂肪分を含む物や野菜ジュース、お茶、等でも違いがあるのかも知れません?

 

当然ですが粘度の高い飲み物を吸い込もうすれば強く吸い込む必要があることは判りますが、普通に飲んでいるアイスコーヒーで比較しても吸い込む力が必要と感じるのは?

  

お昼休みの気分転換時間に飲み物を買われたら一度紙のストローで飲んでみて下さい。

 

どんな感触でしょう?

 

やはりただの気のせいだったのでしょうか?



梅雨の真っ只中で蒸し暑い一日になりそうです。

 

水分補給をしっかり行い熱中症に掛からないよう十分お気を付け下さい。