趣味を楽しむDIYな暮らし

手作りのくふうを活かした日常生活ブログ

大雑把な鍋料理!シンプルに味ぽんで食べるのが一番旨い!

f:id:sikinomori117:20201113174504j:plain

 

こんにちは ご訪問ありがとうございます。

 

今回は今週のお題『寒い日には鍋だよね』について書いてみようと思います。

 

 

 

私の場合、この季節になると、毎年鍋料理を頻繁に作ります。 

 

鍋料理と言っても、水を張った鍋にダシを入れて煮込み、味ぽんで食べるだけの超簡単なものです。

 

スポンサーリンク

 

今夜も鍋物を作るぞと思い、買い物袋を抱えてスーパーに行ってきました。

 

買ってきたのは、白菜をまるごと1個、豆腐を2パック、エノキ1パック、椎茸、豚肉の細切れ。 

 

やっぱり食材を買って調理すると安上がりです(笑)

 

重たい買い物袋を抱えて帰ってから早速鍋料理に取り掛かりました。

 

始めに大きな鍋に水をはり昆布とカツオのダシを入れてガスの火を点けます。

 

丸ごと一個買って来た白菜は外側から5枚~6枚位をはがすように使って、煮えやすいように細く切って鍋に入れます。

 

こんにゃくは食べやすいように、ザルの中でハサミを使って切っておくと取り分ける時も簡単に出来ます。

 

次にお豆腐をワンパック取り出し、手の上で切り白菜の上に置いて暫く煮ておきます。

 

 

その間は、鍋の見張りを兼ねて、コンロの前に座ってスマホのチェックをしておきます。

 

ブログを立ち上げてからもう2年近くになるのか~自分でも長続きしてるなと思います。

 

記事数は300を超えて読者数も少しづつ増えて来ています。

 

ここまで続けて来られたのも常日頃から読者の皆様方が訪問して下さってるからに他なりません。

 

感謝のひと言に尽きます。

 

ありがとうございます。

  

そうこうしているうちに、鍋がグツグツ煮立った音がして来ました。

 

蓋を開けたら、白菜も豆腐もいい具合に火が通っています。

 

ここで、豚肉を入れてサッと色が変わったところで、味ぽんをつけて食べます。

 

旨~い!大雑把な男の手料理ですが、こんなのが一番美味しいです。

 

安い日本酒をガラスのコップに入れて冷やでグイッといきます。

 

家族と食べる料理で唯一私が出来るのはこのような簡単な鍋料理だけです。味付けをする必要がないのがポイントです(笑)

 

鍋料理と言っても、材料を切って鍋に入れて煮るだけなので、これが料理と言えるかどうかは?

 

スポンサーリンク

 

まあ、美味しく食べられるからいいかなと思っています。

 

最後にうどんを入れて食べると、白菜や肉の旨みがタップリ染み込んだ味がして最高に旨いです☺

 

これからも冬の寒い間は、鍋物が多くなりそうです。

 

大雑把な鍋料理でしたがお付き合い下さってありがとうございました。

 

金曜日だし、もう一杯行きましょうかね🍶(^_^)

 

呑みすぎないように!

 

スポンサーリンク