趣味を楽しむDIYな暮らし

手作りのくふうを活かした日常生活ブログ

Googleアシスタント利用していますか?OKグーグルと話掛けてみて下さい!

 f:id:sikinomori117:20210317154442j:plain

 

こんにちは ご訪問ありがとうございます。

 

仕事が忙しい時に何か話しかけられたりすると『チョット待って!』と自分の事を優先してしまう事ってあると思います。

 

話の内容にもよりますが、何も聞かずにハネツケたりすると相手も気を悪くしてしまいます。

 

今回は何時ものように使っているGoogleアシスタントに関する内容です。

 

目次

 

 

毎朝の会話

 

オッケーGoogleおはよう!

 

家族がスマホに一言話しかけると、Googleアシスタントから直ぐに返事が返って来ます。

 

おはようございます。今日の気温や天候、登録されている予定や最新ニュースまで音声で答えてくれます。

 

今では当たり前の機能かも知れませんが、その機能が本当に素晴らしいと思えることがありました。

 

 

私が、PCやスマホで作業している時、家族が友達と話しているのかな?と思うくらい自然な会話をしている声が耳に入って来ました。

 

声掛けには何時でも答えてくれる

 

何か聞きたい事がある時や調べたいことが有る時は声を掛ければ答えてくれます。

 

Google『何でも話して下さい。 お役にたてることがあればお手伝いします』

 

怒れば謝るし、褒めれば喜びます。

 

家族が無理難題を言いつけてもGoogleアシスタントは決して怒りません。

 

それどころか『お役に立てなくてすみません』と謙虚な答えが返って来ます。

 

家族は何度もアシスタントとやり取りをした後に『何だか元気になってきた』

 

そんな言葉を聞いた時、人の気持ちを理解して優しく対応出来る凄い技術なんだなと関心してしまいました。

 

忠実なパートナー

 

こんなAIロボットが買い物に行ってくれたり家事を手伝ってくれるようになったらなんて夢みたいなことが本当に実現するかも知れません。

 

AI搭載自動運転車は目的地を入力すれば、ドライバーは眠っていても目的地に運んでくれるし、腹がへったと言えば食堂やレストランへ連れていってくれます。

 

人間が意思表示さえすれば、車は安全に何処へでも行ってくれます。

 

そのうち歩行出来るロボットがスーパーまで歩いて、欲しいものを買い物かごに詰めて、自動精算機でキャッシュレス決済をして自宅まで戻り、玄関のインターホンを鳴らします。

 

ひと働きをしたロボットにはご褒美としてバッテリーにフル充電をしてあげます。

 

充電が完了すると『お腹いっぱいです ご馳走様』と応える。

 

満腹になったロボットが今度は家族の部屋に入り、話し相手になってくれます。

 

音楽の話、好きな旅行の話、難しい言葉の意味や、店舗の営業時間等何でも応えてくれます。

 

実に忠実なパートナーであり優しさや思いやりも備えています!

 

一方で私達人間は家族に対してどれくらい優しさや思いやりをもって接しているか?考えてみると忙しさを理由にして、ただ事務的に接している時が多々あるように思います。

 

関連記事 

www.mominokihausu.com

  

www.mominokihausu.com

 

まとめ

 

人間が作り出したAIロボットですが人間以上に優しく思いやりの有る対応が出来ているかも知れません。

 

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク