趣味を楽しむDIYな暮らし

手作りのくふうを活かした日常生活ブログ

スマホのマイクロSDカード不具合発生状況と返品交換手続きの流れについて!

f:id:sikinomori117:20210427104524p:plain

 

こんにちは ご訪問ありがとうございます。

 

今まで使っていたスマホのマイクロSDカードが突然故障した経験はありませんか?

 

今回の記事は、数年前に写真撮影後に画像を確認しようとしたらマイクロSDカード自体が突然認識しなくなった時の不具合発生状況や返品交換までの流れを整理してみました。

 

 尚、不具合が発生したマイクロSDカードは保証期間中の物だったので、携帯を購入したショップの店舗からマイクロジャパンカスタマーセンターに連絡を入れて貰い、返品交換の手続きをしてもらいました。

 

目次

  

 

  

それでは、不具合発生状況から詳しく見て行きます。

 

不具合発生状況

 

数年前の早朝、里山の朝日を前に写真を撮っていた時に、突然SDカードへの書き込みが出来なくなりました。

 

その場で再起動等出来ることをやってみましたがスマホが立ち上がる時に通常であればSDカードを認識して正常に立ち上がる画面に『SDカードが認識出来ません』のようなメッセージが出ていました。

 

異常表示内容まで記録に取っておけば良かったんですが、SDカードが故障していると言うメッセージだったと記憶しています。

 

写真や画像の保存先をSDカードに設定していた事から、過去に撮影したデーターが全て見る事が出来なくまりました。

  

調査内容(自分でやってみたこと)

 

再起動やマイクロSDカードの抜き差し等何度か試してみましたがSDカードは認識されません。

 

マイクロSDカードが認識されない時の処置方法等を色々と調べてみてた上で、データーが消えてしまうのを覚悟でFORMATを試みましたが、状況は変わりませんでした。

 

自分で出来る範囲のことは全てやってみたんですがどうしても修復出来ないので、スマホを購入したショップへ持ち込む事にしました。

 

店頭での対応

 

ショップの店頭で対応していただいたことは、故障しているSDカードの不具合を確認後にマイクロジャパンカスタマーセンターに直接電話を入れてもらい、返品交換の手続きをしてもらいました。

 

必要事項記載と申し込み番号

 

購入した店舗や日付・型番などの必要事項が記載してあるショップ印の入った書面。

 

①スマホ・マイクロSDカード購入店舗名

 

②購入日

 

③型番(私の場合RO4M001A 128GB)

 

※マイクロジャパンカスタマーセンターから発行される申し込み番号

 

自分で指定送付先へ送る

 

ショップ窓口で必要書類やマイクロジャパンの申し込み番号を受け取ったら、指定送付先へ自分で発送する準備をします。

 

送付時に入れておく物

 

①ショップ窓口でもらった書類(購入店舗・購入日時・型番)

 

②申し込み番号

 

③住所・氏名・電話番号

 

④不具合が発生したマイクロSDカード

 

購入したSDカードの保証期間内であったの無償での交換となりました。

 

数日後に交換品の入荷

 

郵便局で指定送付先へ郵送後に新しいマイクロSDカードが届きました。

 

入荷したら、スマホのSDカードが入るスロットへ差し込んで不具合の修復は完了しました。

 

スポンサーリンク

 

 

スポンサーリンク

 

関連記事 

www.mominokihausu.com

 

反省とまとめ

 

ショップで購入したマイクロSDカードの保証期間は5年となっていましたので、撮影した画像や動画が再生されない等、マイクロSDカード自体の不具合が発生した場合、速やかに購入したショップへ持ち込み、交換手続きを取った方が良いと思います。

 

自分であれこれやってみても、SDカードが認識出来ない時は交換する以外方法が無いのかも知れません。