趣味を楽しむDIYな暮らし

手作りのくふうを活かした日常生活ブログ

洗濯物を洗う・干す・乾かす時に欲しいもの!

f:id:sikinomori117:20210517132748j:plain

 

こんにちは ご訪問ありがとうございます。

 

5月なのに梅雨入り!今日の予報では降水確率は90%で湿度は99%となっていました。窓を開けると湿った空気が入って来ます。

 

今回の記事は洗濯物を洗う・干す・乾かすと題して、洗濯機選び・部屋干し用の洗剤・機能的なハンガー・洗濯物が乾きやすいサーキュレーター扇風機などについてお伝え致します。

 

コロナ渦においては、洗濯物を洗う洗剤選びや干す場所、換気も今まで以上に注意が必要になって来ると思います。

 

目次

 

 

 

ドラム式洗濯機選びと故障対応

 

洗濯物を洗うには通常であれば洗濯機を使いますが、日常的に使う人数や置き場所などによっても使う洗濯機は違って来ます。

 

当ブログでは過去に発生したドラム式洗濯機のトラブル対応についても詳しく記事にしてありますので、これから洗濯機を選ぶ場合の参考になればと思います。

 

関連記事

www.mominokihausu.com

 

www.mominokihausu.com

 

部屋干しに最適な洗剤

 

この季節に洗濯をすると、晴れた日以外は部屋干しをする場合がどうしても多くなってしまいます。

 

洗濯をする場合には洗濯物の汚れや菌、ウイルスなどを落とし、部屋干し時に発生する嫌な臭いを発生させることがない洗剤選びが必要だと思います。

 

そこでいろいろ調べた中でもプロが選んだ部屋干しに最適な洗剤の第一位が『部屋干しトップ』になっていました。

 

洗濯洗剤って使う頻度が多いので思ったよりも早く無くなって、買い足しに出掛ける事が多いのでまとめて買っておいたほうがお得だと思います。

 

スポンサーリンク

 

布団も干せる多機能ハンガー

 

さて、洗濯物が終わったら干す訳ですが、雨降りの日でなければベランダに出しておけるんでですが、これからの季節はうっかり出しておいたら、せっかくの洗濯が台無しなってしまうこともあります。

 

そんな訳で、部屋干しには多機能なハンガーが有ると大変便利です。4人家族での洗濯物って想像以上に多いし場所を取ります。

 

ここでご紹介するアイリスオーヤマの多機能ハンガーは布団も干すことが出来るので、普通のタオル用等とは違った使い方も出来るし非常に機能的です。

 

これ一台あれば、衣類もタオルも布団も干せるし、室内でもベランダでも使える優れものだと思います。

 

関連記事 

www.mominokihausu.com

 

スポンサーリンク

 

最新サーキュレーター扇風機

 

部屋干し用の洗剤で洗濯を済ませ機能的なハンガーに干しました。

 

でも、外は雨降りなので部屋で乾かすしかありません。エアコンの除湿も良いけど室内の空気循環や換気もしっかりやりたい。

 

そんな場合にはエアコンと併用して威力を発揮するのが、今朝の目覚ましテレビでもやっていた最新のサーキュレーター扇風機です、何と30㍍先まで風が届く凄いやつです。

 

秘密は特殊なスパイラルグリルとDCモーターにありました。

 

扇風機から出る空気が全面のスパイラル形状によって中心に集まり遠くまで届くんですね。

 

又、DC(直流)モーターの場合は風量の調整が細かく出来るので、色々な場面で自由に設定出来るところが特徴です。

 

室内の空気を循環させたり洗濯物を早く乾かしたい時等は、強力な風量が威力を発揮し、夜の静かな時には、そよ風のような優しい風を送ることが出来ます。

 

スポンサーリンク 

 

スポンサーリンク

まとめ

 

今回は梅雨時の困り事でもある洗濯物を洗う・干す・乾かすに着目して、ドラム式洗濯機選びや故障事例・部屋干しに最適な洗剤選び・機能的なハンガー・洗濯物が乾きやすいサーキュレーター扇風機についてお伝え致しました。