趣味を楽しむDIYな暮らし

手作りのくふうを活かした日常生活ブログ

気になること!季節外れの暑さが続き終わりかけたキュウリが双子の実を付け始めた(^_^)

f:id:sikinomori117:20211005234830j:plain

 

今日は10月6日時刻は午前0時30分。気になることを書いています。

 

 

 

10月になってから30℃に近い暑さが続いています。

 

スズメ蜂の巣を駆除をしたいので気温が下がるのを待っていたんですが、一向にその気配がありません。

 

まだまだ後10日位はこの異常とも思える高温が続くかと思うとゾッとします。

 

何故かと言えば、スズメ蜂の巣がこの前見た時既に30㎝を超えていたので、一気に成長しているかも知れないからです。

 

一方で、水耕栽培のキュウリですが、そろそろ終わりかな?と思っていたんですが、ここに来て一気に元気を取り戻し、花が咲いて双子の実を付け始めています。

 

アイキャッチに載せている写真のキュウリは、8月に成長点を摘んで育てたものですが、収穫した物の味も良くて重宝しています。

 

面白いもので、キュウリの成長点を摘んで瓶に挿しておくだけで根が伸び始め苗が出来るし、定植することで当然収穫量もアップします。

 

1本のキュウリを育てることで、苗も出来るのでかなり長期間に渡って収穫出来るわけですね~

 

さてと!この双子の実が最後の収穫になるのか?まだまだ実を付けるのか?気になります。

 

異常気象?による高温が何時まで続くのかに掛かってきます。

 

成長点を摘んで育てたキュウリを収穫

www.mominokihausu.com

 

キュウリが採れるのは嬉しいんですが、もう1つ気になるのはやはりあのスズメ蜂の巣です。

 

連日の暑さで働き蜂が沢山出現して50㎝を超える巨大な巣に成長している可能性もあるので、かなり気になります。

 

しかし、ここは慌てるべからず!気温が下がるのをジッと待ちます。

 

必要な準備は出来ているので、時を待つのみです。

 

気温が10℃を下回った夜明け前がチャンスです。

 

直ぐにでも行動したい気持ちは良く判るが、待て待て、今は待つのだ。

 

でも気になるな~

 

スズメ蜂駆除作戦!

www.mominokihausu.com

 

スポンサーリンク