趣味を楽しむDIYな暮らし

手作りのくふうを活かした日常生活ブログ

Googleアドセンス審査申請 事前準備と対策!

審査前にチェックすること・審査不承認時の対策内容

 

f:id:sikinomori117:20190423191343j:plain

 

2019年3月の後半に初めてグーグルアドセンスの審査申請をして4月の20日無事に審査に合格することが出来ました。

 

審査申請前のチェック内容と、不承認になっていた原因と対策内容について私の場合を例に整理してみました。

 

審査前にチェックした内容

 

➀審査用記事の文字数は最低でも1500文字以上書いているか

 

➁審査用記事の数は20以上有るか

 

➂記事のタイトルは判り易くなっているか

 

➃見出しを適切に書いているか

 

➄改行・行間を適切に、特にスマホモードで見た時には少し広めに出来ているか

 

⑥アフィリエイトリンクは1記事に1ヶ所程度

 

⑦外部リンクの設定が出来ている(カエレバ等も含む)

 

⑧カテゴリー分けをして複数の記事が入っているか

 

⑨グローバルナビゲーションが設置してあるか

 

⑩プライバシーポリシーの掲載は必須

 

1回目の審査申請

 

40記事で審査申請しましたが、サイトが開かなくなっている部分が有るのに気づかず、完全に審査対象外で不承認。

 

アカウントの承認を受けるには問題を解決する必要があります。

不承認になった理由を確認してください。 

サイトがきちんと動作しておらず、URLを確認してください。

 

この原因は審査の少し前に一部の記事のURLをカスタム化したことが原因で、でサイト内に表示されない記事が存在していた。

 

対策内容

 

関連する記事はすべて削除、表示されない記事のURLを削除するようにsearchconsole内のURL削除申請欄から削除申し込み

 

全記事の動作確認実施

 

2回目審査申請

 

40記事で再申請しましたが、

 

アカウントの承認を受けるには問題を解決する必要があります。

不承認になった理由を確認してください。 

 

不承認になっている原因を、送信されて来たメール内容から精査してみると、どうやら重複している記事が複数あってそれが原因でポリシー違反になっていることを突き止めました。

 

対策内容

 

・40記事の全てを見直し実施

 

・記事内容が似ているものは、集約して記事の絞り込みを行った。

 

・記事に1章・2章等と分けて書いていたものには、内容が似ている部分が複数あったので、1記事に絞り込み6000文字位になるよう編集し直し。

 

・別のサイトでも同じような内容の記事は全て見直しにを行った。

 

・最終的に40記事全てを見直して20記事に絞り込み。

 

3回目の審査申請

 

約一週間後にお客様のサイトでAdsense広告を配信する準備が整いました。

 

おめでとうございます。

 

約1ヶ月間の審査申請でしたが、なんとか合格することが出来ました。

 

審査申請での反省とまとめ

 

※審査前の事前準備を整える

 

➀最低限全ての記事が完全に動作するかを確認すること。

 

➁重複しているような内容の記事は見直して1記事にまとめる。

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村