趣味を楽しむDIYな暮らし

手作りのくふうを活かした日常生活ブログ

ガラケーからスマホに替えた理由と購入したその日にショップへ駆け込んだ話!

f:id:sikinomori117:20200201114908j:plain

 

 

こんにちは ご訪問ありがとうございます。

 

当ブログをご覧になっている方のデバイスはパソコン又はスマホ及びタブレットだと思います。

 

スマホの普及が急速に増加して最近ではシニアの方も60%以上 はスマホを使っているとのことです。

 

ほんの20年くらい前まではガラケーですら持っていなかった時代から、アッという間にそのガラケーも無くなろうとしています。

 

そこで、今回は今では当たり前に使っているスマホに替えた頃のことを思い出して、ガラケーからスマホに替えるキッカケになったのはいったい何だったのかを考えてみました。またスマホを購入したその日に何度もショップに駆け込んだ話もお伝えします。

 

目次

 

 

 

 

電話に出る事が出来なかった

 f:id:sikinomori117:20200201114934p:plain

これはまだスマホを持つ前の話ですが、会社の事務所で上司のスマホが鳴り出した時のことでした。

 

たまたま上司が別の電話に出ていたので、ジェスチャーで電話に出てと頼まれスマホを手にしたのはいいんですが、どうやっていいのか判らなくて、結局電話に出ることが出来なかったことがありました。

 

上司からは『何で出てくれなかった?』…すみませんスマホの操作が判らなくてと正直に話したところ、こうやってやるんだよって初めて教えてもらったことが有りました。

 

その頃はボタンの無いスマホの電話が鳴っている画面を指でスライドさせる操作が本当に判りませんでした。

 

スマホに全く触ったことがないと、そんな些細なことすら出来ないんです。

 

スマホ購入のキッカケ!

 

因みに私の場合は初めてスマホを持ち始めたのが今から6年くらい前でした。当時は職場の中でもガラケーとスマホでは半々くらいだったように思います。

 

あのころ職場の後輩達が連日私のところに来て、スマホを見せるんですよ(笑)

 

GoogleEarthってこんなことも出来てるんですよ~とガラケーを使っている私に早くスマホに替えろと言わんばかりです。

 

それでも、当時のガラケーで何の不自由も感じてなかったこともあって、『いいんだ俺はガラケーを使うんじゃ』と中々スマホに替えることを考えませんでした。

 

ところが、その当時愛用していたガラケーの画面が急に真っ暗になり、何も表示しなくなるトラブルが頻繁に発生するようになりました。

 

ショップに持ち込みバッテリーパックの交換をしてもらいましたが、不具合は直らず、最後は諦めて機種変更を考えました。

 

しかし、その時点でまた新しいガラケーに替えるのもどうかなと思い、時代の流れや職場の後輩達があまりにも勧めてくることも手伝ってか?スマホに替える決断をしました。

 

突然スマホを持ち出して今度は私の方が後輩達に見せびらかしました(笑)初めて手にしたのはauスマホのアルバーノでした。

 

後輩からオッ!スマホに替えましたね~やりましたね~の声掛けが何となく嬉しかったことを思い出します。

 

買ったその日にショップへ 

 

ところが、スマホを購入したのはいいんですが、セットアップの方法や操作することの意味も分からず、使う以前に初期設定の段階でその日のうちにショップへ直行しました。

 

初期設定のGoogleアカウント設定でツマヅキ、ショップへ直行、最後のステップが出来たいなかったのが原因でした。

 

このアカウントの登録操作一つにしてもかなりの時間を費やしました。

 

何しろGoogleアカウント登録が完了しないことにはアンドロイドスマホは機能しないわけですから必死でした。 

 

 

次に困ったことが、インターネットが使えない?なんで~買ったばかりで全く予備知識がなかったので、調べ方が判らす再びショップで順番待ちして聞いてみたら、機内モードになっていましたの一言です。

 

何で?機内モードなんて触ってないのにデフォルトで設定されているのかなと思いながら機内モードをOFFにして解決。

 

結局購入してその日のうちに2回もショップに足を運んでしまうことになりました。

 

セットアップが完了して普通に電話やメール、インターネット検索が出来るようになったのはその日の夕方でした。

 

判らないことだらけでスマホに替えた当時は本当に大変でした。

 

それでもせっかく購入したスマホだからと必死で使い方を覚えました。設定画面の殆どを触り、3カ月後には取説が無くてもたいていのことは出来るようになりました。

 

最近では、ショップの対応も親切で殆どの初期設定はやって貰えるみたいなので初めてスマホを手にする方も安心してスマホに替えることが出来ると思います。

 

特にシニアに方が初めてスマホを手にする時は、画面の操作自体が判らないので、画面の触り方を詳しく説明してもらう必要があると思います。

 

長押しで出来ること・横にスライド・画面を広げる・アイコンを消す・等の基本中の基本操作を一番初めにしっかりと理解するまで実機に触れながらやってみることをおすすめします。

 

関連記事 

 

簡単スマホも慣れが必要 

www.mominokihausu.com

 

通信費の節約に関する記事  

www.mominokihausu.com

 

 

まとめ

現在ガラケーをお使いの方でそろそろスマホに替えようかなと思っている方に提案があります。

 

スマホを初めて購入する場合はある程度スマホに慣れた方と一緒にショップに出向く等した方が、自分で気が付かないことをショップの方に質問して貰うことが出来るので後から直ぐにショップへ駆け込むようなことを避けることが出来ると思います。

 

ひとりで行くと判らないことが判らない状況に陥り、結局帰ってからあたふたすることになるかも知れません。