趣味を楽しむDIYな暮らし

手作りのくふうを活かした日常生活ブログ

コンビニ店員さんの丁寧で思い遣りある神対応に感激してしまった時の話し(^_^)

 

先日お昼のお弁当を買いに、コンビニへ入った時の話しです。

 

お昼時という事もあってレジの順番を待つ人が数名居ました。

 
暫くしてカゴにお弁当を入れて待っていた私の順番になりレジカウンターに置くと、
 
店員さんからお絞りはお付けしますか? 『アッはい!』
 
袋にお入れしてもよろしいでしょうか?『アッはい!』
 
作業用に軍手も買っていたので、直ぐに使う事を察して軍手のタグをお切りしましょうか?『アッはい!』
 
混雑してたレジにも関わらず、気持ちの良い対応と言葉使いに感激してしまい、『アッはい!』としか言えませんでした。
 
そんな事で買い物を済ませて自宅でお弁当を食べていたら、一緒に買い物していた家族も『さっきの方すっごく感じ良かったよね~』と言っていました(^_^)
 
当たり前のようにサラリと発した言葉は、普段から使い慣れていないと中々出ないと思います。
 
コロナ渦でコンビニ店員さんもマスクを着用されていますが、目元を見れば笑顔で対応して下さったことがハッキリと分かります。
 
最近はセルフレジ化が進んで、お弁当を買ってお金を払うまでひと言も話さずに済む場合もありますが、お絞りひとつ貰う時に丁寧で思い遣りのある声を掛けをして貰えるのって本当にありがたいと思います。
 
店員さんとお客ではありますが、思いやりのある神対応に感激した一瞬でした。
 

スポンサーリンク

 

 

 

スポンサーリンク