趣味を楽しむDIYな暮らし

手作りのくふうを活かした日常生活ブログ

DIYや家事で必要な消耗品を揃えておけば思い付いた時に何時でも作業が出来る!

f:id:sikinomori117:20201006143834j:plain

 

こんにちは ご訪問ありがとうございます。

 

爽やかな季節になって来ました。

 

真夏の時期には暑さのせいで中々出来なかったDIYでの補修作業や水廻りの磨き掃除など、涼しくなって来たからそろそろ始めようかな?と思っている方もいらっしゃるのではないでしょうか?

 

ところが身の周りにある直ぐに出来そうな作業も、ちょっとした補修材や消耗品が無いために後回しになってしまうことがあると思います。

 

私も以前から気になっていたお風呂のひび割れ補修をようやくやったところでした。

 

今回は、そんな身近にある補修や掃除をこの秋にやろうと思っている方のために、思い付いた時に何時でも作業が出来る様に必要な補修材や消耗品についてお伝えして行こうと思います。

 

目次

 

 

 

台所・洗面所・お風呂磨き

 

洗剤キーラは台所のシンクや洗面所、お風呂の水垢等に効果を発揮する優れものです。

 

ボンスターは既に皆さんお使いの事と思いますが、フライパン等の頑固な油汚れを簡単に落とせる細かいスチール製のウールに洗剤が付いたものです。

 

スポンサーリンク 

 

 

防音用テープ

 

長年住んでいる家では、玄関ドアや窓のサッシなどに隙間が出来て、気が付かないうちのに外から聞こえて来る車の騒音が気になり始めることがあります。

 

また、隙間風などの原因にもなって来ます。

 

そんな時に威力を発揮するのが、防音用の隙間テープです。必要な長さにカットして貼り付けるだけで騒音や隙間風を防いでくれます。

 

スポンサーリンク 

屋根や水周りの補修材

 

私も先日お風呂の壁補修につかったバスコークは小さいヒビ割れに充填するだけで簡単に補修が出来ます。

 

放置しておくと水漏れの原因にも成りかねませんので早めに処理して置く方が安心です。

 

スポンサーリンク 

 

屋根補修用のアルミテープは山小屋のポリカ波板の補修にも使っていますが、強力な粘着剤を使用しているテープが多いのでハサミを使って切断するタイプの物は刃の部分に付着してかなりてこずった経験があります。

 

今回お伝えする手で切れる補修用のアルミテープは必要な長さで簡単に切ることが出来るので大変便利です。

 

スポンサーリンク

 

フローリングなどの木部補修

 

家具の移動時にはフローリング部分に思わぬ傷を付けてしまう事があります。気になる床の傷補修には木部補修材が有効です。

 

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

 

まとめ

今回お伝えした物以外にも数え切れない程の消耗品や補修材などがあると思いますが、DIYでの補修や水廻りの掃除等、思い付いた時にやりたい事がサッサと出来る様に必要な消耗品を揃えておくことで時間を無駄にすること無く作業が出来ると思います。