趣味を楽しむDIYな暮らし

手作りのくふうを活かした日常生活ブログ

水槽エアーポンプのブクブク泡が出ない時に行う清掃箇所と分解組み立て時の注意点!

f:id:sikinomori117:20210407001403p:plain

 

こんにちは ご訪問ありがとうございます。

 
今回の記事は、水耕栽培で利用していた水作水心エアーポンプSSPP-3Sのブクブク泡が出ない時に行う清掃箇所と分解組み立て時の注意点について詳しくお伝えして行きます。
 
鑑賞魚でも使うこの水作水心ポンプをお使いの方でエアーの吐出状態が悪くなって来たと言う方がみえましたら、この記事を参考に掃除してみる事をお勧めします。
 
目次
 

エアーポンプの使用環境

 
始めに私がベランダの水耕栽培で溶液循環用に使用している水作水心エアーポンプSSPP-3Sは音が静かな事から約3年程前から使っています。
 
使用期間は春から秋(4月~10月)の間で殆ど24時間フル回転で使用しています。
 
雨風は防げる状態にしてありますが、ベランダでの使用と言うこともあってフィルターの汚れなどが発生し易いのも事実です。
  
水作水心エアーポンプSSPP-3S

f:id:sikinomori117:20210406200112j:plain

 

吐出不良時の点検箇所を調査

 
そんな環境下で使っていた水作水心エアーポンプですが、今年の水耕栽培容器のセッティングをしている段階で、エアーの吐出が非常に少なくなっている事に気が付きました。
 
流量調整ノブを回しても吐出量に殆ど変化がなく、水作水心エアポンプの吐出不良に関する情報収集をしたところ、考えられる不具合箇所は、ダイヤフラム部のゴム破れフェルトの詰まり・内部パッキン汚れなどが要因として上がって来ました。
 
そこで原因を調べるために分解点検することにしました。
 

エアーポンプ分解清掃手順

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/s/sikinomori117/20210406/20210406200201.jpg

 

①始めにプラスドライバーで裏面のネジを4本外します。

 

②裏面のフェルトを外します。

 

外したフェルトは綺麗に洗って良く乾かします。

 

③白い上蓋を外します

f:id:sikinomori117:20210406200305j:plain

 

④吐出量調整ノブの部分を本体から外します

f:id:sikinomori117:20210406200346j:plain

 

⑤ゴムの内側にある白い部品を外します。

f:id:sikinomori117:20210406200432j:plain

裏側からネジで固定されていますのでプラスドライバーで外します。

 

※この段階でダイヤフラムのゴム部分が破れているようであれば、交換が必要です。

 

交換ユニットには上記で本体から外した部品がセットになっています。

 

スポンサーリンク

 

※白い部分は裏表や取り付け方向が決まっていますので油性のペン等で簡単にマーク等を付けておくと便利です。

 

f:id:sikinomori117:20210406200628j:plain

 

⑥小さいゴムとパッキンをピンセットで外します。

f:id:sikinomori117:20210406200511j:plain

 

⑦外した部品を綺麗に清掃します。

f:id:sikinomori117:20210406200554j:plain

 
掃除した後の状態です

f:id:sikinomori117:20210406200716j:plain

 
⑧掃除が終わったらパッキンとゴムを取り付けて元の位置に組み付けます。

f:id:sikinomori117:20210406200742j:plain

 

取り付け部分の下には2カ所のピン付いていますので逆向きにならないように注意します。

 

白い部分を固定しているネジもしっかりと固定します。

 

⑨本体から外した部分を元の位置に戻します。

 

f:id:sikinomori117:20210406200922j:plain

 

⑩白い上蓋を取り付けてネジ4本を締め付けます。

 

 

⑪綺麗に掃除した下面のフェルトも忘れずに取り付けます。

 

⑫全部組み付けが完了したらエアーチューブを取り付けて試運転を行います。

 

尚、組み付け時の方向やセット位置が悪いとコンセントを差し込んだ時点で異音が発生しますので、再度組み付け状態を確認します。

 

関連記事

 

www.mominokihausu.com

  

www.mominokihausu.com

 

 まとめ

 

以上で水作水心エアーポンプの分解清掃は完了です。

 

エアーポンプの心臓部であるダイヤフラム部分のゴムが破損していない限りはご紹介した手順で清掃すればエアーの吐出不良は解消されます。

 

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

 

 

熱帯魚用の外部フィルターにジェックスメガパワーを選んだ理由と使ってみた感想!

f:id:sikinomori117:20210323171318p:plain

 

こんにちは ご訪問ありがとうございます。

 

熱帯魚飼育やアクアリウムを楽しんでいる方は使用環境によってフィルター選びも様々だと思います。

 

今回の記事は、私が長年愛用しているジェックスメガパワーに関しての内容ですが、数ある外部フィルターの中で何故ジェックスメガパワーを選んだかについて詳しくお伝えして行きます。

 

これから熱帯魚飼育やアクアリウムを始めてみたい方へ外部フィルター選びの参考になればと思います。 

 

目次

 

 

 

外部フィルター導入の背景

 

 ポリプテルスの飼育が導入のきっかけに!

 

f:id:sikinomori117:20210323065558j:plain

 

近年(約7年程前)熱帯魚飼育を始めた時は、60㎝以下の小型水槽でグッピー等を育てていましたが、ポリプテルス等を飼育し始めた頃から大型の水槽が置ける丈夫な水槽台の製作と共に水槽自体も90㎝、120㎝と大型化し、それに伴ってろ過能力の高い外部ファイルターを導入することになりました。

 

ジェックスメガパワーを選んだ理由

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/s/sikinomori117/20210323/20210323170650.jpg

 

自作した水槽台は座った状態で水槽を眺めるために設計した事から、高さが40㎝と低く、水槽の横に外部フィルターを置いてスッキリとさせたいと言う思いから、水槽の下に置くタイプは除外しました。

 

水槽の直ぐ横に置ける事等、置き場所を選ばずに使える外部フィルターとなると、水中ポンプ自体が水槽本体に設置されているジェックスメガパワーが選択枝に上がって来た訳です。

 

水槽本体と外部フィルターを綺麗に横並びに置けて見た目がスッキリ収まる物と言うことがジェックスメガパワーを選んだ理由になります。

 

関連記事

 

ポリプテルス等の大型魚飼育用に手作りした丈夫な水槽台

www.mominokihausu.com

  

 

使ってみた感想

 

呼び水が不要なのは便利

f:id:sikinomori117:20210323180105j:plain

 

水中ポンプが水槽内部に設置されている事から、運転スタート時に呼び水をする操作が不要なので、スイッチONで即運転出来るのは大変便利です。

 

水中ポンプ自体が隠れる位に水位があれば、ろ過タンクの方が水面より多少低くても運転が可能です。

 

この当たりも置き場所を選ばないジェックスメガパワーの優れた特徴と言えます。

 

組み立てや工夫も簡単に出来る!

 

外部フィルターを初めて購入した時には、使い方は簡単かな?と不安に思う方もみえるかと思いますが、ボールタップとホースを連結させるのに少しだけコツが要りますが、連結方法について詳しく記事にしてありますので、簡単に組み立て出来ると思います。

 

関連記事 

 

ホースとボールタップの接合作業を確実に行う方法

www.mominokihausu.com

  

また、ジェックスメガパワーの特徴とも言えると思いますが、水中ポンプを水槽の中に固定する専用のステーが付いていますが、工夫次第ではメガタンクと水中ポンプを直結させて運転することも出来ます。

 

私のオリジナルですが、水中ポンプとメガタンクをホースで直結させる事で水槽壁面から伝わるポンプの回転振動を極限まで静かにさせるために行った事例も記事にしてありますのでご覧下さい。

 

ジェックスメガパワーはろ過タンクと水中ポンプが別置きになっている事からその設置方法や場所等についてユーザーが工夫し易い外部フィルターだと思います。

 

関連記事 

 

水中ポンプの振動をガラス面に伝えない様に工夫した事例

www.mominokihausu.com

  

濾材やポンプの清掃が簡単

 

以上の様に、水槽と外部フィルターをスッキリ置きたい事を優先させてジェックスメガパワーを選んだ訳ですが、最初に導入してから既に7年以上使い続けていますが、水中ポンプやろ過タンクが別になっている事から掃除やメンテが大変簡単に出来ます。

 

分解清掃や組み立て時の注意点についてもまとめてありますので、よろしければご覧下さい。

 

関連記事 

 

分解清掃と組み立て時にロックレバーの操作に注意する点

www.mominokihausu.com

 

水中ポンプやボールタップ等が共有出来る

 

私が現在使っているのはジェックスメガパワーは9012ですが、水中ポンプやボールタップ等の部品が6090と共用出来るもの便利です。吸水ホースや排水ホースも共有出来るのでタイプの違うメガパワーを持っていても、交換部品の互換性があるので助かります。

 

関連記事 

 

6090と9012で共有出来る点とタップの再生方法

www.mominokihausu.com

  

他のメーカーと比較

 

外部フィルター自体の比較としては、以前にコトブキの枠有り水槽1200を購入した時に付属品として付いていたパワーBOXSV900Xがろ過能力的には同等の商品ですが、操作的にもポンプを設置した後のスタート時のみ手動で呼び水を吸い込ませる事が必要ですが、さほど手間が掛かる程ではありません。

 

ただ、コトブキのパワーBOXの様にポンプがフィルター本体に内蔵されているタイプの物は水位の関係で水槽キャビネット等の下に置く事になります。私のように水槽の横に外部フィルターを並べて置きたいと思う方には向いていないかも知れません。

 

価格的にはさほど変わり無いと思います。

 

スポンサーリンク 

 

 

 

 まとめ

 

 外部フィルターにはジェックスメガパワーの様に水中ポンプを水槽内に設置するタイプからコトブキパワーBOXのようにポンプが本体に内蔵されている仕様の物まで様々です。

 

飼育される魚の種類や置き場所などに合ったフィルター選びをされる中で、今回お伝えしたジェックスメガパワーの特徴や実際に使ってみた感想などが参考になればと思います。

 

スポンサーリンク

 

 

 

簡単に出来る水槽の耐震対策!2×4アジャスターを使えば高さ調整がラクラク!

f:id:sikinomori117:20200311132533j:plain

 

こんにちは ご訪問ありがとうございます。

 

ご自宅に水槽を置かれている方は、どのような耐震対策をされていますか?

  

今回の記事は、2×4アジャスターを使った簡単に出来る水槽の耐震対策!いてお伝えします。

 

目次

 

 

 

耐震対策の必要性

 

水槽を自宅あるいは事務所等に置かれている場合心配なのは、普段は何でもない水槽内の水が地震発生に伴う揺れで床面にこぼれたり、水槽ごと倒れてしまうことではないかと思います。

 

やはり水槽管理者として、最低限やっておくべき耐震対策についてる考えてみる必要があるとおもいます。

 

水槽の設置場所

 

通常水槽が置かれている場所を考えてみると、市販の水槽台や棚の上等で比較的高い位置に有ります。

 

それは、一般家庭内を想定すると椅子やソファーに座った状態で水槽が見やすくするため視線の高さに合わせて水槽台が設計されているためだと思います。

 

市販されている二段積み出来る水槽台の高さは約70㎝でその上に水槽を乗せると水槽上部の高さは約1メートル位になります。

 

問題点

f:id:sikinomori117:20200311121758p:plain

水槽を設置したままで耐震対策をしていない場合、大きな揺れが発生すると冒頭にも上げたように水槽内の水がこぼれるだけでなく水槽自体が床面に落下する危険性があります。

 

そうなると水槽は勿論、生体も全滅してしまうことにもなりかねません。

 

梁や柱を利用した対策

  

水槽は壁際に置かれている事が多いので、柱や梁がある事を想定して対策案をあげてみます。

 

マンション等の壁面はコンクリートで出来ている事と、穴明け等をして傷を付けたくないので梁の出っ張りや室内の柱を利用して水槽を固定する方法が一般的だと思います。

 

2×4アジャスター施工図案

 

具体的にどの様にすればいいのかを図に現してみました。

 

①2×4材が丁度収まる2×4アジャスター天井と床の間に柱を立てます。

 

※取付面には滑り止め用にゴム板を敷いておくとズレにくく効果大です。

 

②柱の位置を決めたら水槽台が固定出来る位置に横板を取り付けます。

 

③市販のL時金具等で水槽台と横板をネジで固定します。

 

荷造り用のベルト等で水槽全体と水槽キャビネットをグルリとひと回りするように軽く縛りロックしておきます。

 

⑤水槽前面下に薄い板を取り付けて水槽が滑り落ちないようにします。

 

⑥水量を最低限に少くしておく(私は水位を2/3にしています)

 

⑦床面には水がこぼれてしまった時に給水するマットを常設しておきます。

 

※吸水マットは普通にお風呂上がりで使う物が一番良いと思います。

 

ある程度の量であれば素早く水を吸収するし、絞って何度でも使えます。

 

f:id:sikinomori117:20200311134935p:plain

私の水槽耐震対策

 

私が実際に行っている水槽の耐震対策記事もありますので併せてご覧下さい。  

www.mominokihausu.com

 

耐震ツール

 

スポンサーリンク

 

 

 

スポンサーリンク

 

まとめ

 

水槽の大きさや設置場所等、環境によって耐震対策の内容も変わってくるかと思いますが、誰にでも出来る簡単な水槽の耐震対策をお伝え致しました。

 

2021ブログ紹介! 『趣味を楽しむDIYな暮らし』

 https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/s/sikinomori117/20210305/20210305081625.png

 

2021年5月1日 更新

 

  こんにちは ご訪問ありがとうございます。

  

今回は、カテゴリー毎の注目記事を中心にあたらめてブログの紹介をさせていただきたいと思います。

 

※5月1日よく読まれているおすすめ記事を追加しました。

 

目次

 

スポンサーリンク

 筆者紹介

 

始めに筆者である私は、新しいことに挑戦しようと思い昨年の1月11日にはてなブログを開設ました。

 

ブログを始めた頃はスマホのコピペも理解出来ていない初心者でしたが、何とか2年間続けて来られました。

 

ブログを続けるにあたり感謝・謙虚な気持ちで取り組んで行こうと心掛けています。

 

ブログの内容

 

簡単に言えば趣味や日常生活の困り事と対策内容をまとめた雑記ブログ!と言うことになります。

 

グローバルメニュー説明

 

PCトップメニューにはグローバルナビゲーションを設置しています。

 

PC画面に於いてはカーソルをカテゴリー上に移動すると関連する記事がドロップダウン表示するようになっています。

 

スマホではトグル機能でナビゲーションのカテゴリー毎のトップ記事を表示させるようにしています。

 

カテゴリー毎の注目記事

 

暮らし・社会

 

スポンサーリンク

 このカテゴリーでは毎日の生活で気付いた事や困り事などをその都度調べて問題を解決して来た内容を記事にしています。

 

最近書いた記事では寒い冬場に洗車をする時に使う防寒防水手袋の機能コロナ石油ファンヒーターの知って得する便利機能などがあります。

 

生活に密着した内容になっていると思います。

 

 新生活を始める前準備に関する記事

www.mominokihausu.com

 

 必ず役立つ毎日の作業記録

www.mominokihausu.com

   

アウトドア・DIY

 

このカテゴリーでは主に里山に建てた小さなログハウスを中心に、石積みから始めた小さなログハウスづくりを筆頭に、波板屋根の修復記事である屋根に昇らないで安全に波板を張る方法や倒木の焼却に使うホンマ時計型薪ストーブの使い方など、アウトドアでの作業が中心の記事内容になっています。

 

 ビットの滑り発生原因と対策方法

www.mominokihausu.com

 

ベランダ菜園・水耕栽培

 

このカテゴリーでは、ベランダで毎年栽培しているスイカやトマトの記事がメインになっています。

 

苗の選び方から収穫に至るまでの各栽培ステージ毎の注意点やポイントなどをまとめています。

 

お勧めの記事では、ハイポニカ水耕栽培容器でのトマトづくりや毎年沢山の収穫が出来ている水耕栽培スイカの始め方など沢山の記事を紹介しています。

 

 燃えるゴミに出せる培養土

www.mominokihausu.com

  

熱帯魚飼育

 

このカテゴリーでは熱帯魚飼育をするうえでの困り事の対策をした記事がメインになります。

 

特に120㎝以上の大きな水槽を乗せるために製作した絶対に潰れない丈夫な水槽台の作り方に関してはログハウスの組み方を応用したもので一生物の水槽台になると思います。

 

また、外部フィルターの運転音が気になる方には外部フィルターを超静音運転する方法がおすすめの記事です。

 

耳を澄ませば聞える程度まで運転音を静かに出来ますので、静かな運転環境を目指したい方には必見だと思います。

 

 ジェックスメガパワーの分解清掃と組み立て時の注意点

www.mominokihausu.com

 

 熱帯魚ヒーターを破損させた失敗談と正しい設置方法

www.mominokihausu.com

  

ブログ運営

 

最後にブログ運営のカテゴリーには、スマホの操作も初心者だった私がはてなブログを始めたころに苦労した各種設定操作などをまとめた記事がメインになっています。

 

その頃にまとめた記事の中ではコピペも出来ないスマホ初心者がはてなブログを始めて困った事という内容で13項目まとめてあります。

 

はてなブログ初心者の方には参考になる部分があると思います。

 

良く読まれているおすすめ記事

 

 2021水耕栽培スイカの始め方

www.mominokihausu.com

 

 ベランダでスイカが成長するワクワク感を味わう!

www.mominokihausu.com

 

 ダイハツ車のセキュリティアラーム作動の仕組みと解除方法

www.mominokihausu.com

 

マイナポイントの予約、申し込み時のエラーMKCZ405E 

www.mominokihausu.com

 

ドラム式洗濯機が突然止ってしまった不具合原因と対策

www.mominokihausu.com

 

 靴選びの失敗談と靴幅を広げるシューズストレッチャーの使い方www.mominokihausu.com

 

 走行中のシャリシャリ音はブレーキパッドの摩耗

www.mominokihausu.com

 

 ポリカ波板の裏表間違いを無くす工夫のポイント

www.mominokihausu.com

 

まとめ

 

以上、あらためてブログ内容について紹介させていただきました。

 

いつも沢山の方にご訪問いただき本当にありがとうございます。

 

今後も当ブログ『趣味を楽しむDIYな暮らし』を宜しくお願い致します。

 

スポンサーリンク

熱帯魚用ヒーターを破損させた失敗体験と正しい設置方法について!

f:id:sikinomori117:20201102192014p:plain

 こんにちは ご訪問ありがとうございます。

 

熱帯魚を飼育するには飼育水の温度を26℃前後に維持するためのヒーターが不可欠ですが、正しい取り扱いをしないと思わぬ故障や災害が発生する可能性があります。 

 

そこで今回は『熱帯魚用ヒーターを破損させた失敗体験と正しい設置方法について』私が長年使用しているニッソーのプロテクトPROヒーターを例にお伝えしたいと思います。

 

目次

 

 

 

ヒーター破損の失敗体験f:id:sikinomori117:20201102191935p:plain

 

数年前、熱帯魚飼育を始めた頃に購入したニッソーのヒーターを見た目が気になる事から水槽の壁面に縦向きに取り付けていました。

 

たまたま水換え時期になったことで水槽内の水を抜き始めていた時、何だか焦げ臭い事に気が付き、慌ててヒーターの電源を切りました。

 

うっかり電源を切り忘れていたまま水換えをした事で水位が下がり縦向きに取り付けられていたヒーターの上部が空焚き状態になった事が破損の原因でした。

 

ヒーター破損原因

 

①電源を切り忘れて水換え作業を行った。

②ヒーターを縦向きに設置していた。

 

空焚き防止機能について

(ニッソープロテクトPROヒーターの場合)

 

ヒーターが破損した時に、たまたま直ぐ側に居たので電源を切る事が出来ましたが、万一空焚き防止機能が無いヒーターを使用していた場合はヒーターの故障だけでは済まない事態になっていたかも知れません。

 

その時は空焚き防止機能に助けられた形になった訳ですが、その機能について良く理解出来ていなかったので今回は詳しく調べてみることにしました。

 

万一の保護機能

 

・空焚き防止機能は万一の災害や怪我を防止するためのものです。

 

・日常使用する場合にはヒーターが水中から露出して空焚き状態にならないように注意が必要です。

 

・水槽の水漏れや転倒等でヒーターが空気中に出た場合は温度ヒューズが働きヒーターへの通電が遮断され空焚きを防止します。

 

通電遮断後の処置

 

・通電が遮断されても暫くはヒーターが熱くなっていますので、素手で触ったりせずに必ず電源コードをサーモスタットのコンセントから抜いて下さい。

 

※瞬間的な空気中への露出の場合は温度ヒューズは遮断されません。

 

一度温度ヒューズが遮断されるとヒーターは再利用出来ません。

 

温度ヒューズ切れの確認方法

 

水換え時等に誤ってヒーターが空気中に露出してしまった場合には次の方法で電気回路が遮断されていないかの確認をします。

 

回路遮断の確認方法

 

※次の手順は必ずヒーターが水中にあることを確認してから行います。

 

①サーモスタッドの設定温度を一時的に上げてヒーターをONにするか、ヒーターの電源プラグを直接電源コンセントに差し込みます。

 

※電気回路が遮断されている場合は、①の操作を行ってもヒーター機能しません。

 

②電源コンセントを直接指し込んだ状態でヒーター表面の水が揺らいで見えれば再使用可能です。

 

※水が揺らいで見えればヒーター表面の水温が上がっていることが判ります。

 

③再使用確認が出来たらサーモスタッドの設定温度を元に戻します。

 

④ヒーター電源コンセントをサーモスタッド側に付け替えます。

 

スポンサーリンク

 

正しい使用方法

f:id:sikinomori117:20201102192014p:plain

 

水槽内では横向きにセット

 

水の蒸発等で水位が低下してもヒーター本体が露出しないようになるべく水槽の底面近くに横向きに固定します。

 

縦にセットした場合、うっかり通電したまま水換え等を行うと水位が低下してヒーター管が空気中に露出し、空焚き状態になってしまいます。

 

縦横設置可能なヒーター

メーカーによっては縦横どとらでも取り付け出来るヒーターがあります。

 

スポンサーリンク

 

水を攪拌して使用

 

 水を撹拌するためにエアーポンプやフイルターを使います。水槽内部の温度を均一に保つためです。

 

ヒーターのランプはサーモスタットとパイロットランプと連動しています。確認しやすい向きにセットしておきます

  

 不具合時の確認事項

 

水温の調整が上手く出来ない場合は次の事を確認します。

 

①ヒーターの容量に対して水量が多くありませんか?

 

②周囲の温度が低すぎないか?

 

③水槽内の水が攪拌されているか?

 

④過去に空焚きしたことはないか?

 

※ヒーターは消耗品なので、コードやゴム類が消耗し易くなります。メーカーの推奨では1年で交換となっています。

 

スポンサーリンク

 

まとめ

 

熱帯魚飼育に必要なヒーターを実際に使用する場合は添え付けの取り扱い説明書をしっかり確認してから使うようにします。

 

ヒーターの設置方法や空焚き防止機能の確認や点検方法など、事前にしっかりと理解してから運転することで思わぬ故障や災害を未然防止出来ると思います。

 

関連記事 

 

我が家のポリプテルス飼育記録

www.mominokihausu.com

 

熱帯魚水槽の保温対策  

www.mominokihausu.com

 

絶対潰れない水槽台の作り方 

www.mominokihausu.com

 

熱帯魚飼育用品なんでも揃います 

www.mominokihausu.com

 

 

パルマスポーリーちゃん達の朝ご飯風景です(^_^)

f:id:sikinomori117:20201030153730j:plain

 

こんにちは ご訪問ありがとうございます。

 

今回は我が家で飼育しているポリプテルス達の朝ご飯風景を記事にしてみました。

 

 

 

何しろ飼育7年目になるので、水槽の前に近付くだけでガラスの前に寄って来て、餌チョーダイの動きをします。

 

上の写真右側がデルヘッジ左側がパルマスポーリーです。

 

2匹共仲良しですが、餌を与えると敵味方になって我先にと食い付いて来ます。

 

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/s/sikinomori117/20201030/20201030153854.jpg

 

ガラスの蓋を開けて餌を一つまみ入れてあげると一番初めに来るのが水槽内ではボスパルマスポーリーです。

 

現在は体長が30㎝位あって結構太っています(^_^)この辺りは飼い主とは正反対ですね(^_^)

 

パルマスポーリーがひとくち食べたかと思うと、上の方から暴れん坊のチビで、すばしっこいセネガルスが邪魔をしに来て、怒ったパルマスが暴れて、餌がバラバラになって、温度計も曲がります。

 

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/s/sikinomori117/20201030/20201030153942.jpg

 

しばらくして遠くからデルヘッジが近付いて来て、パルマスポーリーと並んで餌を食べ始めます。

 

朝ご飯の時間は僅か5分程度ですが、2日に一度の餌やりなので良く食べてくれます。

 

目の前に残った最後の一粒を食べたのはやはりボスのパルマスでした。

 

f:id:sikinomori117:20201030153806j:plain

 

90㎝の小さな水槽の中で餌を巡って繰り広げられる弱肉強食の世界。

 

最後の一粒をどちらが食べるのか?その一瞬をとらえようとしていましたが、目の前の餌を素早く飲み込んだのは、さすがにアフリカのジャングルから来たワイルドパルマスでした。

 

もしかしたら、デルヘッジがボスに遠慮して食べなかった?そんな事はないですね。

 

他の記事でも紹介していますが、餌はひかりクレストキャットを稚魚の頃から与えています。

 

スポンサーリンク

 

肺呼吸をする古代魚のポリプテルスの中では初心者向けの種類ですが、長く飼育を続けると味のある渋い模様と人なつっこい丸い顔が次第にペット感覚のようになって来ます。

 

熱帯魚ファンの方であればポリプテルスの魅力をご自分の水槽で確かめてみるのも良いかもしれません。

 

f:id:sikinomori117:20201030171818j:plain

 

関連記事 

www.mominokihausu.com

  

スポンサーリンク

 

 

水漏れ時に役立った足マットと排水に便利なカミハタ製小型水中ポンプの使用例について!

f:id:sikinomori117:20201029133658p:plain

2021年3月30日 更新

 

こんにちは ご訪問ありがとうございます。

 

熱帯魚飼育をされている方は、多少なりとも水を零したりした経験があるのではないでしょうか。

 

今回の記事は、私が以前60㎝水槽で魚を飼育している時の事です。水換え中に目を離した事で床面を水浸しにしてしまった失敗談から水漏れ時に役立った足マットと再発防止に使っている排水に便利なカミハタ製小型水中ポンプの使用例についての内容です。

 

目次

 

 

 

水が零れた背景

 

現在の住まいに変わってから、熱帯魚飼育を始めたの約7年前になりますが、その頃は枠有りの60㎝水槽でグッピー等の小さな魚を飼育していました。

 

水換えは1回/2週間程度行っていましたが、水槽が1本なので、普通の灯油用等に使う手動のポンプで汚れた水をくみ出しバケツに移して排水させていました。

 

その時はたまたま水中ポンプの汚れが気になって、バケツに排水中であったのは判っていたんですが、ほんの少しだけその場を離れて掃除をしていた時でした。

 

バケツの前に戻って来た時は、床面が水浸しになっていました。

 

少しだけと目を離した油断が原因

 

冷静になって考えれば当たり前の事ですが、普通に使っているサイホン式の手動ポンプで高い位置にある水槽から低いバケツに排水すると、結構勢い良く水が出て来ます。

 

ポンプをセットして直ぐだったし、水中ポンプのインペラーを掃除するだけだから、1分位で戻れると思って、油断していました。

 

実際には一分以上の時間が過ぎていたと思います。

 

まさか!こんな短時間でバケツが一杯になるとは思ってもみませんでした。

 

インペラーの掃除作業に集中していて排水している事を一瞬忘れてしまっていたと思います。

 

床面は水浸しにはなっていましたが、漏れ始めて間もなかってので被害は最小限に留める事が出来たのは不幸中の幸いでした。

 

床面の吸水には足マットが役立った

 

漏れたのを発見したので手動ポンプを外し、お風呂にあった足マットを5枚全部持ち出して床面に広げたところ一気に水を吸い取る事が出来ました。

 

マイクロファイバー製の足マットって本当に水を良く吸い取るので、単なる足拭きだけでなく、ヤカンの水をひっくリ返したりした程度なら枚数があれば直ぐに対処出来ると思います。

 

スポンサーリンク

 

再発防止に排水ポンプを設置

f:id:sikinomori117:20201029135608p:plain

 

そんな事があってから、バケツを使った排水作業を廃止して、排水用の水中ポンプにホースを繋いで、スイッチひとつで排水出来るように再発防止しました。

 

排水用に使用した水中ポンプはカミハタRio800です。

f:id:sikinomori117:20201029143104j:plain

 

水中ポンプに長いホースを直結して排水溝まで届くようにしてあります。

 

ホースはホームセンター等に普通に置いてあるもので使えます。

 

この改善で水漏れの心配をせずに安心して水換え作業が出来るようになりました。

 

関連記事 

www.mominokihausu.com

  

 反省とまとめ

 

水中ポンプの汚れが気になり、排水中にも関わらず、ほんの少しだからと目を離した時に起きた水漏れは油断から来るものでした。

 

同時に別のことをやろうとすると、失敗することを証明した形の事例です。

 

水槽メンテ中は、確実に目的の作業を終えてからその場を離れるように気を付けたいものです。

 

スポンサーリンク

 

 

 

 

我が家のポリプテルスパルマス7年間の飼育記録!!

f:id:sikinomori117:20191126131605j:plain

 

こんにちは ご訪問ありがとうございます。

 

今回の記事では私が稚魚から育てているポリプテルス達の成長記録を取りまとめ、飼育を始めた経緯から飼育中の出来事、手入れのし易さや元気に育てる環境づくり等についてまとめて行きたいと思います。

 

目次

 

 

 

ポリプテルス飼育の経緯

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/s/sikinomori117/20190620/20190620140458.jpg

  

3種類のポリプテルス

 

現在飼育しているポリプテルスは3種類で、セネガルス1匹・デルヘッジ1匹・パルマスポーリー1匹です。

 

約7年前に近くのショップで初めて購入したのがセネガルスでした。  

 

購入した時7㎝位でしたが、現在は15㎝程度です。

 

その後小型のデルヘッジとパルマスポーリーを迎えて、小さなドジョウ君に見えた稚魚達もそれぞれ30㎝位に育って来ました。

 

パルマスはアフリカ産ワイルド

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/s/sikinomori117/20190620/20190620140428.jpg

 

パルマスポーリーに関しては、かなり前から欲しかった魚ですが、アフリカでエボラ熱が流行している時で、ワイルドな個体が輸入されずにいる期間が長くて、入荷されるまでかなり待ちました。

 

ようやくショップでパルマスポーリーを見た時は飛び付きました。

 

購入した時は8cm位のドジョウくんみたいでしたが、さすがにワイルドな個体は餌をバクバク食べて1年位で大きく成長しました。

 

顔が丸くて可愛らしいので気に入ってます。

 

 

f:id:sikinomori117:20191126132751j:plain

   

ポリプテルスパルマスの性格 

きわめて温厚・臆病

夜中に電気を点けると驚いて暴れまわります

 

好きな食べ物

ひかりクレストキャット

小さい時からキャットで育てています

  

ポリプテルス飼育中の出来事

 

購入したばかりの稚魚が水槽の隅から飛び出し☆

 

ショップで見付けたパルマスの稚魚を購入し水槽に入れたところ数日後に水槽の隅から飛び出してしまったことが有りました。

 

魚の飛び出し原因などを色々と調べていたところ、魚の習性に大きく関連していることが判り、小さな隙間こそが飛び出し易い場所になっていることから対策を行いました。

 

魚の飛び出しに関連する記事はこちらからどうぞ↓ ↓ 

www.mominokihausu.com

 

www.mominokihausu.com

 

濾過タンクの掃除後にPSB導入

 

1年以上前になりますが、ポリプテルス水槽で使っているジェックスメガパワー 9012のタンクを綺麗に洗い過ぎた時に、暫くの間元気がなくて底の方でじっとして動かないことが有りました。

 

水替えもして、タンクの清掃も同時にしたので水質が急変してしまったのだと思います。そんな時に購入したPSBを水槽に入れて様子を見ていたら2日くらいで水も澄んできて魚も元気に泳ぐようになって来ました。

 

その時に書いたPSB導入に関する記事はこちらからどうぞ ↓ ↓

www.mominokihausu.com

 

夜中に電気を点けたら暴れ回ったこと

 

f:id:sikinomori117:20200313014136j:plain 

  

数ヶ月前の話ですが、夜中に電気を点けたらパルマスポーリーが突然目を覚まして水槽の中を物凄いスピードで泳ぎ廻り出し、ヒーター等にぶつかって身体が傷だらけになってしまった事があります。

 

不用意に照明を付けると驚くので注意が必要ですね

  

手入れのし易い飼育環境

 

90㎝ベアタンクで飼育 

f:id:sikinomori117:20190706183554j:plain

 

ポリプテルスの飼育にはコトブキ工芸の90㎝×45㎝×45㎝オールガラス水槽を使っています。

 

前面がR形状になっているためガラス面の掃除もし易いです。

 

飼育を始めた頃は大磯などの底砂を敷いていましたが、大きくなるにつれて汚れが目立つようになって来たので、現在は水槽内には何も入れていないベアタンクで飼育を続けています。

 

ベアタンクは水の汚れや底に溜まって来た汚れなどを直ぐに見付けられるので手入れがし易くてとても楽です。

 

※手入れのし易い飼育環境を整えておくことは長く飼育を続けて行く上で重要なポイントになると思います。

 

使い易い濾過システム 

f:id:sikinomori117:20190622102836j:plain

 

水槽の濾過にはジェックスメガパワー9012を使っています。

 

使い始めてから7年になりますが、特に気になるトラブルは起きて居ません。

 

ただ、以前にメガタンクのロックレバーを折ってしまった失敗がありましたのでその事を記事にして再発防止を図っています。

 

ジェックスメガパワーの失敗しないメンテナンスに関する記事はこちらです↓ ↓ 

www.mominokihausu.com

 

ジェックスメガパワーはオリジナルのままでも運転音が静かなのですが、メガタンクと水中ポンプを給水ホースで直結した静音対策で夜中でも殆ど音が聞こえないくらいに静かになりました。

 

メガタンクの内部には大きなゴミを取り除くウール以外は全てリング濾材を詰めています。

 

リング濾材は大きな物を使っているため、大掃除等のメンテナンスは数ヶ月に一度位やる程度で済ませています。

 

メガパワーは水中ポンプが水槽の中に設置するタイプなのでメガタンクやホース類の掃除もし易くメンテナンス性も大変良いと思います。

 

外部フィルターの超静音運転に関する記事はこちらです ↓ ↓ 

www.mominokihausu.com

 

色揚げ効果に期待?

 

f:id:sikinomori117:20190823183001j:plain

 

水槽下面にピンク色のカーペット

  

ポリプテルス等の底物は敷かれている砂の色に応じて体色を変化させてくれるようです。

 

今の水槽90cm×45cmをセットする前に、色揚げを狙って下の写真のような色をしたカーペットを水槽の下面にセットしてみました。

 

水槽上面から撮影してみましたが反射してしまうので、敷物を直接撮って載せています。

  

写真は今現在のパルマスポーリーですが、中々良い色をしていると思っています。

 

ガーネットサンド色とは行きませんが、赤いピンク色の物です。 

 

 f:id:sikinomori117:20190823183530j:plain

 

スポンサーリンク

 

水換え時に気を付けていること

 

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/s/sikinomori117/20191126/20191126132751.jpg

 

水温管理は慎重に!

 

水換えは1回/2週程度、水量の約2/3を交換しています。

 

給湯器から水を入れていますので温度設定は温度計での実測で28℃位になるように水温調整しています。

 

急激な水温変化は魚の調子を崩してしまいますのでここは結構慎重に水温調節しています。

 

特に冬場には手が凍るような冷たい水が出て来るので、ある程度温度が上がるまでは水槽内には入れません。

 

人間の手でもかなり敏感に温度を測る(感触で)ことが出来るので、28℃はこんなものかな!と確かめます。

 

水換え後の嬉しそうなパルマス↓ ↓ ↓ 

www.mominokihausu.com

  

予備ヒーターは常備

f:id:sikinomori117:20191119150427j:plain

 

飼育には欠かせないヒーターですが、温度センサーとヒーターが別になっている物を使っています。

 

ヒーターが故障すると熱帯魚には致命的なので、標準の交換ヒーターの他にも簡単にセット出来るオートヒーターも予備で保管して置く方が安心です。

 

f:id:sikinomori117:20191119150122j:plain

 

真冬にヒーターが故障すると水温が一気に低下して低温に弱い魚の場合は☆になってしまう可能性があります。

 

ポリプテルス達が低温で苦しまないように日頃から温度管理には気を付けています。

 

餌はひかりクレストキャット

  

f:id:sikinomori117:20191217072937j:plain

 

ポリプテルスの餌に関してはショップの店長さんに飼育する餌は何が良いか聞いてみたんですが、キャットをあげていれば充分に育つとのことであったため、稚魚からずっとキャットで育てています。

  

ネットの動画サイト等では肉食魚に鳥のささ身等の生肉をあげているシーンを良く見掛けますが、我が家のパルマスポーリーちゃんは赤ちゃんの頃からひかりクレストのキャットしか食べさせていません。

 

実際に飼育7年になりますが、色艶も良い詩しワイルドのパルマスポーリーらしい渋い模様もはっきり出ています。餌の食べ過ぎ?でちょっと太り気味かも知れません(笑)

 

そんな我が家のパルマスポーリーちゃんが大好物なひかりクレストのキャットが底棲肉食魚にどうして好かれるのかを詳しく見て行きたいと思います。

 

f:id:sikinomori117:20191126131156j:plain

  

ひかりクレストキャット概要

 

底棲肉食用の専用飼料で迫力のある魚体が魅力の底層で生活する大型ナマズ類を、骨格からしっかりと成長させる沈下性の飼料です。

 

ひかりクレストの独自性と確かな性能や品質の根拠現地での生態調査をはじめ、徹底した研究開発国内自社生産が基本となっています。

 

優れた栄養バランス 

f:id:sikinomori117:20190706183554j:plain

 

良質原料に加え、ビタミンB1を始めとする各種ビタミン・ミネラルを強化していますので、健康で迫力のある魚体に成長します。

 

抜群のし好性

(好んで食べる意味)

 

視覚・臭覚・味覚とあらゆる角度から研究・分析。特に肉食魚の食欲を刺激するアミノ酸等の効果で抜群の食い付きを見せます。

 

底層魚のための特殊製法

 

スポンジ構造のペレットですから、急速に水を吸収してらわらかくなるので魚が食べやすく、形が崩れにくいので水を汚しません。

 

基本的な与え方

f:id:sikinomori117:20191119175530j:plain

 

1日に1~2回、数分で食べきる量を与えます。魚の習性として急に餌を換えると食べないことがあります。徐々に慣らすようにして与えます。

 

我が家のパルマスポーリーは購入した段階で既にキャットを食べていたので、特に問題なく与える事が出来、稚魚の頃はキャットミニを1回で10粒くらいは食べていました。

 

使用原料

 

フィッシュミール、オキアミミール、でんぷん類、ビール酵母、大豆ミール、魚油、小麦粉、海藻粉、スピルリナ、アミノ酸(メチオニン)、カロチノイド、アミノ酸(リジノ)、ガーリック、ビタミン類(塩化コリン、E、C、イノシトール、B6、B2、A、B1、B6、B3、葉酸、D3、ビオチン、B12)ミネラル類、食用色素

 

飽きない食い付き

 f:id:sikinomori117:20191126132348j:plain

 

現在パルマスポーリーは水槽飼育下で約30㎝くらいの大きさに成長しているので、餌は2日~3日に一度くらいで与えています。

 

他のポリプテルスデルヘッジやセネガルスも餌やりの時は、凄い勢いで食い付いて来ます。

 

同じ餌ばかりだと飽きて食べなくなるかな?と思っていましたが、その心配はないようです。何しろ7年間も与え続けている餌ですから。

 

餌に慣れてくると水槽の前に来てクネクネ・パクパクと餌をねだるようになります。

 

パルマスポーリーの大好物、ひかりクレストのキャットをこれからも主食としてあげようと思っています。

 

スポンサーリンク  

まとめ

 

 稚魚から育てているポリプテルス達ですが、購入したばかりの稚魚が飛び出したり、濾過槽の清掃をしたあとで元気がなくなってしまったり、色々な経験をして来ました。

 

飛び出し防止を始め、手入れのし易い飼育環境を整えておき定期的に水換えや濾過槽の掃除を行って行くことが元気に育てて行くためには一番重要なポイントのように思います。

 

ポリプテルスは不思議な魅力をもった魚で、魚でありながらペット感覚で育てることが出来ます。

 

これからポリプテルスの飼育を始めてみたい方の参考になれば幸いです。

 

 

水換え後の嬉しそうなパルマスポーリーです!

f:id:sikinomori117:20201011121659j:plain

 

秋晴れの日曜日ですね。

 

今日は我が家のペットであるポリプテルスパルマスポーリーちゃんの水槽掃除と水換えを行います。

 

 

アイキャッチの画像を見て、何だこいつは?と思った方も多いと思いますが、熱帯魚ファンならひと目見れば判ると思います。

 

今回はポリプテルスを初めて見る方のために簡単な特徴についてもお伝えして行こうと思います。

 

ポリプテルスの特徴

 

ポリプテルスは魚類と両生類の中間的な存在で、古代魚の仲間です。

 

ポリプテルスは発達した肺を持っているので肺呼吸が出来るんです。

 

水面に浮き上がって空気を吸い込み、餌を食べている途中で大きな泡を出すことがあります。

 

大人しい性格なので他の魚との混泳も出来ますが、基本的に肉食なので、小さな魚は食べられてしまいます。

 

飼育用の餌はひかりクレストキャットを主に与えています。

 

スポンサーリンク

 

肺呼吸出来るので、水が少なくなって他の魚が生きていられなくなるような環境下でも生き延びることが出来ます。

 

丸い鰭を前足のように使って顔を持ち上げ、餌をねだります。

 

長年飼育していると慣れて来て餌の袋を水槽の前に出すだけで近くに寄って来ます。

 

同じ水槽内にはデルヘッジも混泳していますが、2匹はとても仲良しです。

 

何時も仲良しデルちゃんと2ショット写真

f:id:sikinomori117:20201011125713j:plain

  

水換え作業作業

 

さて、パルマスポーリーちゃんの紹介はこれくらいにしておいて水換え作業を行います。

 

スポンサーリンク

 

①排水用のポンプにホースを繋いで室外の排水溝まで這わせて、ポンプのスイッチON。

 

排水ポンプにはカミハタ製の小型水中ポンプを使っています。

 

結構吐出量もあるので、90㎝水槽でも短時間で排水が出来ます。

 

f:id:sikinomori117:20201011131143j:plain

 

※90㎝水槽の2/3を排水(約15分で完了)

 

スポンサーリンク

 

②水槽内面を軽く掃除して水中ポンプ廻りの取り回しを修正

 

※パルマスポーリーちゃんが暴れるとパワーがあるのでヒーターやサーモスタットのセンサーがズレてしまうので元戻しです。

 

②掃除が終わったら散水用の巻き取りホースで給水(温度設定は28℃)

※約10分で給水完了

 

以上で水槽の掃除と水換え作業は完了です。

 

水換えが終わった記念撮影ではパルマスポーリーちゃんが嬉しそうに見えました。

 

気持ちが良かったのかな?と思っています。

 

スポンサーリンク

 

 

欲しいペット用品選び!水槽・フィルター・ヒーター等何でも揃います!

f:id:sikinomori117:20200210205952j:plain

 

こんにちは ご訪問ありがとうございます。

 

一日の仕事を終えて自宅に帰り水槽の照明を点けると元気に水槽の中を泳ぎ廻っている魚達を見ると癒されますよね~

 

熱帯魚飼育をしていると、使いきってしまったろ材や餌等の補充を忘れてしまうことってあると思います。

 

今回は、初めて🐠飼育を始める方や、現在飼育されている方へ飼育に必要な物が簡単に探せるように、水槽・フィルター・エアポンプ・ヒーター・餌・等を並べてみました。今欲しい物が直ぐに見付かると思いますので是非チェックしてみて下さい。

 

スポンサーリンク

 

目次

 

 

水槽

オールガラス水槽から枠有り水槽等、大きさや形もいろいる揃っていますので設置する場所や飼育する魚に合わせて水槽を選んで頂けると思います。

 

スポンサーリンク

 

外部フィルター

エーハイム・寿工芸・ジェックス、等お好きなメーカーの外部フィルターが選べると思います。個人的にはジェックスメガパワーを愛用しています。

 

スポンサーリンク

 

上部フィルター

メンテナンスが簡単なので初心者の方にはおすすめだと思います。ろ過ポンプが運転中でもろ材の交換が出来るので便利です。

 

スポンサーリンク

 

壁掛け式フィルター

60㎝水槽くらいまでの小型水槽に適しています。水の流れる音がとても静かなので音が気になる方にはおすすめです。壁掛け式もポンプ運転中にフィルターの交換が可能です。

 

スポンサーリンク

 

フィルターろ材

壁掛け式用、外部フィルター用など種類が沢山あるのでお好きなろ材をお選び下さい。

 

スポンサーリンク

 

 

ヒーター

水槽の大きさによってヒーターも変わって来ますので、使われている水槽に合わせてお選び下さい。

 

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

 

エアーポン

運転音の静かな水作シリーズがおすすめです。

 

スポンサーリンク

 

底砂

底砂の種類によって色揚げ効果も変わって来ますので、飼育している魚に合わせてお選び下さい。

 

スポンサーリンク

 

水質検査

デリケートなエビ等を飼育されている方には必須のアイテムだと思います。

 

スポンサーリンク

 

熱帯魚用の餌

グッピー等の小さい魚用から底物用のキャット等、飼育魚に合わせてお選び下さい。

 

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

 

 

ジェックスメガパワーの分解清掃と組み立て時の注意点について!

f:id:sikinomori117:20200122201733j:plain

 

2020年11月25日更新

 

こんにちは ご訪問ありがとうございます。

 

今回の記事は、私が熱帯魚水槽の外部フィルターとして使っているジェックスメガパワーの分解清掃と組み立て時の注意点について詳しくお伝えして行きます。

 

又、持っていると安心出来るボールタップ等の補充品についても追記しました。

 

外部フィルターの中では、メンテナンス性で優れているジェックスメガパワーをこれから導入検討されている方の参考になればと思います。

 

目次

 

 

 

それではメガタンクを分解したところから順番に見て行きたいと思います。

(今回の分解清掃はジェックスメガパワー9012を例にしてあります)

 

メガタンク内部の各部品取り出し 

 

f:id:sikinomori117:20200122185136j:plain

タンク内部は4段になっていて専用のろ材を入れるようにバスケットが入っています。

 

購入した段階では、専用のカーボンやフィルター等が標準装備されていますが、今回の記事に載せている写真は、リングろ材のみになっています。

 

これらの部品を一旦取り出して、飼育水で軽く洗い流します。

 

タンク内部の掃除

 

f:id:sikinomori117:20200122185206j:plain

写真では内部が綺麗になっていますが、実際にはタンク底部分にヘドロ状のものが溜まっています。

 

底に溜まっているのはバクテリアなので全部捨てずに残しておきます。気になる方は飼育水で軽く洗う程度にしておきます。

 

あまり綺麗に洗いすぎるとバクテリアも流れてしまうので注意が必要です。

 

タンク内部の掃除が終わったら過材のカゴを順番に詰め込み、マット等を新しいものに交換して蓋を閉めます。

 

スポンサーリンク

 

水中ポンプの分解清掃

f:id:sikinomori117:20200122185312j:plain

 

最初に吸い込み部の丸いキャップの部分を左回転させて外します。

 f:id:sikinomori117:20200122185344j:plain

 

次にインペラーの軸を支えている外側の受けカバーを外します。

f:id:sikinomori117:20200122185413j:plain

受けカバーの内側についた汚れも掃除しておきます。

 

最後にポンプ本体内部のインペラーを外します。

 

羽根の部分を持って内部から引き抜きます。

 

f:id:sikinomori117:20200122185436j:plain

 インペラーの黒いローター部分に付着した汚れは異音の原因にもなりますので綺麗にふき取っておきます。

 

中心の白いシャフトを持ってローターが軽く回転するかも確認しておきます。

 

糸くず等が絡んでいると引っかかって回転がムラになる場合があります。

 

水中ポンプ本体内部の拡大図

f:id:sikinomori117:20200122194027j:plain

インペラーの入っている部分の内側には汚れやカスが溜まっているので柔らかい布で綺麗にふき取るか水で洗い流します。

 

ポンプ回転中に金属音が発生する場合はこの辺りに異物が絡み付いている場合があります。

 

分解した部品の掃除が終わったら、元通りの状態に組立てて行きます。

 

インペラーを入れる時は傾きがないように軽く収まるかを確認しながら行います。

 

清掃後の組立時に於ける注意点 

 

清掃が終わった後でろ材をタンク内に入れて蓋を取り付けてる時に、内部のろ材をきちんと詰め込んでいないと蓋が傾き、そのままレバーを操作するとロックレバーが折れてしまうことがありました。

 

これは私の取り扱いミスで発生したことですが、組立時の注意点としてご理解頂ければと思います。

 

 f:id:sikinomori117:20200120212437j:plain

 

クランプレバーを折らないくふう

 

ろ材を掃除した後にメガタンク内に詰め込む時は、ろ材の一部が突き出ている場合があるので、しっかり平らに均して入れます。

 

また、メガタンクの蓋をのせてロックするときは蓋が平行になっているかを見て左右のロックレバーを少しづつ動かして行きます。

 

ここで焦って一気にレバーを下げると支点部に負担が掛かって折れてしまうことがあります。

 

水槽にセットして試運転

 

掃除が終わったら水槽の給水・送水ホースのタップを繋ぎ、コックを開いてポンプを回転させます。

 

異音や振動がないかをしばらく確認しておきます。

 

運転後にボールタップやホース連結部分から水がにじむような所が無いかを確認します。

 

常に静かな運転環境を保つためにも、定期的な清掃を行って行きましょう。

 

静かな運転環境維持

 

また、水槽内掃除の時には思いがけない糸くず等が水中に入り込み水中ポンプのインペラーに絡み付いたりすると異音が発生することがあります。

 

そんな時な下の関連記事をご覧頂いて、適切に処置を行えば解決出来ると思います。

 

関連記事には、熱帯魚水槽のポンプ運転中に発生する異音対策について載せてありますので 参考なる部分があると思います。

 

関連記事

 

www.mominokihausu.com

 www.mominokihausu.com

  www.mominokihausu.com

 

補充しておくべき部品

 

ジェックスメガパワーを長期に渡って運転していくには、部品の劣化に伴う補充部品が必要です。

 

特に、ボールタップ等は水漏れ発生時には交換が必要になるので必須と思います。

  

私も給水・送水タップと9012の蓋は念のために準備してあります。

 

水中ポンプの汎用利用やボールタップの再生方法を書いた記事です

↓ ↓ ↓

www.mominokihausu.com

 

ボールタップにホースを取り付ける簡単な方法

初心者の方は必見です↓ ↓ ↓

 

www.mominokihausu.com

 

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

 

まとめ

 

外部フィルター・ジェックスメガパワーの分解清掃・組み立て時の注意点

 

静かな運転環境を維持するための対策事例

 

部品の再生と補充方法

 

以上の内容についてお伝えしました。

 

ここまでご精読ありがとうございます。

 

 

6年使い続けて判った長所・短所!熱帯魚飼育器具・水槽・外部フィルター・ヒーターについて!

f:id:sikinomori117:20191119181321j:plain

 

こんにちは ご訪問ありがとうございます。

 

熱帯魚の飼育には水槽・フィルター・ヒーター等が基本的に必要ですが、飼育する魚の種類によって選び方は様々だと思います。

 

例えば、フィルターを選ぶ場合でも、上部フィルター・底面フィルター・壁掛け式・外部フィルター等、仕様も使い方も其々変わって来ます。

 

今回の記事は、私が6年間飼育し続けている熱帯魚ポリプテルスパルマスの飼育に使っている、水槽・外部フィルター・ヒーターを中心に仕様や特徴を詳しくご紹介する中で、其々の機器を使用して来た感想や気付いた長所・短所を整理して行きたいと思います。

 

目次

 

 

 

使用中の水槽

 

 

コブキレグラスR900L

 f:id:sikinomori117:20191119140420j:plain

 

私の熱帯魚飼育歴は途中で止めていた期間を含めると20年以上になりますが、水槽に関しては、600cmの枠有セット水槽から始まり、近年ではコトブキ工芸の水槽レグラスR300・R400・R600と順次増設し現在はコトブキレグラスR900Lがメイン水槽として活躍中です。

 

コトブキレグラスR900L

 

レグラスR900Lの仕様

 

W900×D450×H450

 

ガラス厚

正面・側面・底面全て10mm

 

水量

157リットル

 

本体重量

34㎏

 

特徴

 

レグラスR900Lはガラスの厚みが10mmのオールガラス水槽です。

 

特徴としては前面がR形状の曲げガラスになっていることで見た目がスッキリしていて大変見易いのが特徴です。

 

水槽立ち上げから使い続けていますが、気付いたトラブルは一度も発生していません。

 

私の思う長所

 

➀コトブキ工芸の水槽全般に言える事ですが、ガラス接着に使用しているシリコン接着剤がしっかり使われていることから、耐久性が高いことが上げられます。見た目にも丈夫なことが判ります。

 

参考:レグラスR400に関して言えば10年以上使っています。

 

➁水槽全体を眺めている時に感じる安心感、どっしり感はガラスの厚みが全面10mmであることから来ていると思います。

 

オールガラス水槽でこれなら大丈夫だと思えるのはやっぱり安心感と耐久性でコトブキレグラスだと思います。

 

短所

 

短所と言えるか?判りませんが本体重量が34㎏と重い事から、移動する時は2人でやらないと無理です。

 

一般的なガラス(フロートガラス)水槽であるため、アクリル水槽等に比べると透明感が落ちます。

 

ガラスを上から見ると青い色に見えます、水を張っただけの水槽を眺めると青色に見えるのはこのためです。

 

スポンサーリンク

 

初心者の方であれば手頃なR400のセット水槽がお勧めです。

 

スポンサーリンク

使用中の外部フィルター

ジェックスメガパワー9012

 f:id:sikinomori117:20191119145814j:plain

 

熱帯魚飼育を始めた頃は、600cmの枠有セット水槽を購入したことで、上部フィルターが標準装備されていましたが、現在使用中の90cmオールガラス水槽にはジェックスのメガパワー9012を使っています。

 

ジェックスメガパワー9012仕様

 

本体サイズ 

外径約22.5cm×36.5cm

 

ろ過容量

7リットル

 

セット内容

メガマット・メガカーボン・ メガスポンジ・メガバイオ・メガリング2袋

 

流量

510L/h(50Hz)、560L/h(60Hz)

 

消費電力

18W(50Hz)19W(60Hz)

 

日当り電気代

約10.8円(50Hz)11.4円(60Hz)

 

最大揚程

120cm(50Hz)160cm(60Hz)

 

接合ホース径

給水用内径16㎜、外径22㎜ 送水用内径12㎜ 外径16㎜

 

電源コード

約1.5m

 

使用環境

淡水・海水

 

特徴

 

水中ポンプを水槽の中に設置するため、運転開始時に呼び水を入れる操作をしなくてもスイッチONで即起動出来る特徴を持っています。

 

ろ過層内にポンプを設置しているタイプの外部フィルターでは水面より下にフィルター本体を設置する必要がありますが、メガパワーは水中ポンプが水槽の中にあるため置き場所を選びません。

 

水槽の直ぐ横にも置くことが出来るし、水槽台やキャビネットの下に置くことも可能です。

 

ポンプが水槽内部にあり、ろ過タンクと分離されていることからメンテナンスが大変やり易くボールタップを外せば簡単にポンプやタンクの掃除をすることが出来ます。

 

 

私が思う長所

 

ジェックスメガパワーは運転音が大変静かである事が上げられます。特にオリジナルの使用方法をひと工夫することで、超静音運転が可能になる整備性を備えていることも大きな長所だと思っています。

 

更に、メガタンクや水中ポンプの組み合わせも自由に出来るため使用環境に対して柔軟な対応が出来る汎用性を持ち合わせていることも他には無い事だと思っています。

 

短所

 

ジェックスメガパワーを6年間使ってきて短所と思える事は、給水・送水タップに亀裂が入りやすいことが上げれます。使い始めの時にタップ部分にホースを強引に差し込もうとしたら、亀裂が入ってしまうことがありました。本来は水か油を塗っておきます。

 

ボールタップ自体の作りが非常に薄く出来ているので、取り扱いは慎重に行う必要があると思います。

 

これに関しては絶対に失敗しないボールタップとホースの接合作業と言う記事に詳しく書いていますので、ご欄下さい。

 

使用中のヒーター SET

ニッソーシーパレス300+プロテクトヒーター

 f:id:sikinomori117:20191119150122j:plain

立ち上げから使用しているのはニッソーニュープロテクトプラス300Wヒーター+サーモスタットのセット品を使っています。

 

一般的なサーモスタット内蔵型のオートヒーターでも代用出来ますが、ヒーターとサーモスタットが別物の方が、故障した場合に単品交換ができるのでコスト的にも有利だと思います。

 

過去に一度ヒータのみ交換したことがありますが、コンセントを抜いて簡単に作業が出来ました。

 

シーパレス300仕様

 

定格電圧

AC100V

 

制御温度範囲

15度~35度

 

制御温度範囲

±1度

 

ヒーター容量

1~300Wヒーターの接続が可能 

 

プロテクトヒーター仕様

 

定格消費電力

300W

 

定格電圧

AC100V 50/60Hz

 

適合水量目安

150L以下

 

ヒーター缶長

220㎜

 

シーパレックス+プロテクトヒーター特徴

 

ヒーターを接続してダイヤルを合わせるだけで自動保温が可能、小さくても本格派の電子式で簡単にセット出来て使い易いです。

 

誤動作を防ぐ耐ノイズ強化設計の信頼性が高いサーモスタットでヒーターは1~300Wまで対応が可能で水槽サイズを変えてもヒーターを自由に選ぶことが出来ます。

 

 f:id:sikinomori117:20191119150427j:plain

 

空焚き防止機能付きのヒーターで安心 地震や水漏れ、取り扱いミスによる火災や火傷の事故を防ぎます。

 

非常時に確実に動作を止める温度ヒューズは一度働くと再使用出来ません。

 

また、一度空中で加熱されたヒーターは部品が劣化して危険ですので使用しないようにします。

 

私が思う長所

 

ヒーターに専用のアルミカバーが付いているので魚が火傷することもありません。

 

温度調整時にLEDランプの点灯でヒーターONが判るので、冬場でヒーターの停止から運転までのインターバルを目安で知ることが出来るのが便利だと思います。

 

もうひとつは特徴にも書いていますが、ヒーターのみ交換出来るのと容量の違うものを取り付ける事が出来る汎用性は大きな長所だと思います。

 

短所に関しては、ヒーターは3年目に、水換え時に空中で運転してしまった事が原因で危険回避のために交換したので故障という訳ではないので今のところ具体的な短所は見つかりません。

 

スポンサーリンク

 

まとめ

 

私がこの6年間使い続けて推奨する機器をまとめると以下のようになります。

 

➀水槽はコトブキレグラス

 

➁外部フィルターはジェックスメガパワー

 

➂ヒーターはニッソーシーパレックス+プロテクトヒーター

 

室内で運転することが多い熱帯魚水槽や外部フィルター、ヒーターは長寿命である事とメンテナンスが簡単であることが一番だと思っています。推奨する機器はいずれも耐久性があり安心して使い続けることが出来る商品だと思っています。

 

熱帯魚飼育機器選びの参考になる部分が有れば幸いです。

 

ここまでご精読ありがとうございました。

 

 

絶対に失敗しないボールタップとホースの接合作業!ジェックスメガパワー編

2021年2月8日更新

 f:id:sikinomori117:20191117143636j:plain

こんにちは ご訪問ありがとうございます。

 

今回の記事は、私が初めてジェックスメガパワーを使い始めた時のポールタップとホースの接合作業での失敗談と再発防止に関する内容です。

 

これからジェックスメガパワーを使い始める方に、絶対に失敗しないボールタップとホースの接合作業についてお伝えしようと思います。

 

給水側・送水側とも作業は基本的に同じなので、今回は給水タップ側で説明させて頂きます。

 

目次

 

 

 

 

  

ボールタップとホース図(給水側)

 

➀ホース締め付けナット

 

➁ボールタップテーパー面

 

➂給水ホース

f:id:sikinomori117:20191117141130j:plain

作業手順

 

⒈ 始めにボールタップの➀ホース締め付けナットは右回転させてボールタップ本体の端面まで回しておきます。

 

 ➂のホースの先端は平らになるように挟みで切りそろえておきます。

 

 ➁のテーパー面と➂のホース内面には薄く油(サラダ油等)を塗っておきます。

 

※油は極少量なので水質に与える影響等の心配はありません。作業終了後にしっかり拭いておけば大丈夫です。

 

水を塗っても入ることは入りますが、差し込み途中で固くなると動かなくなります。

 

ホースを差し込む途中で止まると抜くことも出来なくなり、最後には切断することになってしまします。

 

下の図は途中で止まったものです。 

f:id:sikinomori117:20191117142926j:plain

 

⒋ ボールタップ本体の端面までしっかりとホースを差し込みます。 

 

図のようにホースがボールタップの端面に着くまで入れます。

f:id:sikinomori117:20191117143319j:plain

 

⒌ ホース締め付けナットを左回転させて固くなるまで締め付けます。このナットを左回転させることで、ボールタップのテーパー部の根元とホースがしっかりと固定されます。

 

下の図は組み立てが完了したものです。

 

 

f:id:sikinomori117:20191117143636j:plain

経年劣化で注意すること

 

つい先日ですが、メガパワーのタンクやホースの清掃をした後に、何時ものように組み立て作業を終えました。

 

翌日、水槽点検をしていたところ、給水用のボールタップのホース締め付け部分から水がにじんで下に垂れているのを見付けました。

 

水槽立ち上げから既に6年以上経過していたこともあって経年劣化かと思い、予備のタップと交換を行いました。

 

ホースが入るタップのテーパー部分は厚みが薄いので、ホース脱着を何年も繰り返していることで亀裂が入ったと思われます。

 

水替え時には、水漏れ箇所が発生していないかの点検も忘れない様に実施しましょう。

 

関連記事

 給・送水タップの再生記事はこちらからご覧いただけます。

www.mominokihausu.com

 

 熱帯魚飼育に必要な備品が何でも揃います

www.mominokihausu.com

 

 

ボールタップの補充

 

水漏れ等が発生し出すと緊急対応する必要があるので予備を持っていることは必須と思います。

 

ジェックスのボールタップは専用品なので、ショップによっても店頭に置いていない場合があるので探す手間を考えると通販の方が楽だと思います。

 

今回予備を使ってしまったので、私はAmazonで注文しました。

 

 

入荷したボールタップの写真です。

予備が確保出来たので一安心です。

f:id:sikinomori117:20191118131441j:plain

 

スポンサーリンク

 

 

TDS/ECメーターの説明と詳しい使い方・熱帯魚の薬浴濃度測定での応用例について!

 メダカ水槽は76ppm

f:id:sikinomori117:20191112164732j:plain

 

こんにちは ご訪問ありがとうございます。

 

今回の記事は、通常水耕栽培の溶液濃度管理に利用しているTDS ECメーターの説明と詳しい使い方・熱帯魚の薬浴濃度測定にも応用出来ると言う内容です。

 

色々な場所で利用出来るので参考になればと思います(^_^)

 

目次

 

 

 

TDS/ECメーターの説明


水の品質を正確に測定する誰でも簡単に使える便利なデジタルツールです。

 

TDSは Total Dissolved Solidの略称で、物質がどのくらい水に溶けているかを示したもののことで、数値が低いほど、不純物が少ないといえます。 


データホルダー機能を使えば測定中のデーターを、HOLDボタンを押すことで、固定させ、測定計を取り出した後で見る事も出来ます。 


自動電源切断機能は、バッテリの寿命を延長するために、5分の使用停止した後、TDSキットは自動的にオフになります。 

 

主な仕様



カラー:ホワイト


TDS測定範囲:0〜9990ppm


EC測定範囲:0〜9990μS/cm


使用可能温度:0〜80℃(沸騰しているお湯には使用できません)


使用電池:CR2032ボタン電池×1


サイズ:152mm(H)×29mm(W)×14mm(D)


重量:約55g


付属品: キャリーケース、CR2032電池 

 

使用方法について



1.ON/OFFボタンで電源を入れた後、本体底部の電極保護キャップを開けます。


2.測定対象の液体に、本体底部を5cm程度浸します。


3.本体で測定対象液体をゆっくりとかき混ぜ、測定数値が安定した所でHOLDボタンを押し、数値をロックします。


4.SHIFTボタンを押すごとに、TDS値とEC値が交互に表示されます。


5.測定終了後、本体底部の電極をきれいな水ですすぎ、電源を切って保護キャップを戻します。

 

薬浴時の濃度測定に応用

 

何故このTSD ECメーターを使ってみようと思ったかと言えば、数日前からポリプテルスの泳ぎ方に異変見られ、よく観察してみるとヒレの下部分に一部出血している所が見られたので他の魚のことも考え水槽全体を殺菌する意味でリフィッシュを使うことにしました。

 

リフィッシュは非常に強力な治療薬なので規定の量を正しく使うように注意書に書いてあります。(イカリムシ・チョウの駆除・細菌性感染症の治療)

 

 スポンサーリンク

リフイッシュ 40g 12t用 (動物用医薬品)

リフイッシュ 40g 12t用 (動物用医薬品)

 

  

規定量 [75リットルから150リットルで0.5㌘]

  

ポリプテルスの水槽は90cm×45cmですが水位は70%位なので、およそ100リットルの水量が有ります。

 

ここでリフィッシュを約0.3g入れることにしました。

 

しかし1g以下の計量をする計器を持ち合わせていないし、目測では濃度が判らないので、目安になるTDS ECメーターで測定してみる事にしました。

 

水槽のガラス越しなので見にくいですが測定値は108ppmを示しています。

 

f:id:sikinomori117:20191112164752j:plain

 

薬を投与してないメダカ水槽の測定値76ppmと比較すると、32ppmの差があります。

 

ポリプテルスの水槽もリフィッシュ投与前は75ppmでメダカ水槽とほぼ同等でした。

 

リフィッシュを投与したことによりポリプテルス水槽のppm値が33ppm上昇したという事になります。 

 

つまり、ポリプテルス水槽で使ったリフィッシュは100リットルに対して0.3グラム

 

水1リットル当たりでは0.003gとなり極微量薬浴の濃度は33ppmと言う結果が出たわけです。

 

尚、この薬浴濃度は飼育している魚や飼育水の状況によっても変わると思いますので、リフィッシュを入れた量に対しての目安になる測定値としてとらえて頂ければと思います。

 

因みに48時間薬浴してポリプテルスの状態も回復して落ち着いています。

 

 f:id:sikinomori117:20191112200217j:plain

 

パルマスポーリーちゃんもヤレヤレです(笑)

 

関連記事 

www.mominokihausu.com

  

まとめ

 

水耕栽培の溶液濃度管理や熱帯魚の薬浴濃度測定などTDS/ECメーターは広い範囲で使えます。価格も安く手頃なので持っていると大変便利だと思います。

  

スポンサーリンク

スポンサーリンク

熱帯魚水槽で気になる音の発生源と対策方法

f:id:sikinomori117:20191014165829j:plain

 

2020年11月25日 更新

 

こんにちは   ご訪問ありがとうございます。

 

熱帯魚水槽で発生する運転音が気になりませんか?

 

熱帯魚飼育をされている方は、フィルターやエアーポンプ等から発生する運転音が気になっている方もいらっしゃると思います。

 

耳を澄ませば聞こえる程度の運転音であれば問題有りませんが、そうでない場合は何らかの対策が必要になります。

 

一般的に熱帯魚飼育時に於いて運転音が気になるのは次の4つではないかと思います。

 

➀フィルターから流れ出る水音

➁フィルターポンプの回転音

➂エアーポンプ振動音

➃送水パイプからの水音

 

今回は、この4つの気になる音の発生原因と私が実際にやって来た具体的な対策内容についてご紹介して行きたいと思います。

 

お使いの水槽に少しでも当てはまる事が有れば幸いです。

 

また、これから熱帯魚飼育を始めてみたい方には、飼育用具の選択や購入した機器をくふうすることによって、より静かな飼育環境を得られるくふうのポイントとして参考になればと思います。

 

目次 

 

 

 

➀フィルターから流れ出る水の音

 

始めに上部フィルターから説明して行きたいと思います。

 

上部フィルターの場合、枠有水槽の上に乗せたポンプから吸い上げた水は、ろ過層を通って水槽面に落下する構造になっています。

 

水位にもよりますが、上部フィルターのセット位置から水面までの距離がある程、水の流れ落ちる音が大きくなり気になる音の発生源になります。

 

一方外部フィルターでは、排水ハイプの小さい穴から水面に排出される水の音が発生します。

 

この場合も水面までの距離や排水パイプの角度によって排水音の大きさが変わって来ます。

 

➁ろ過ポンプから発生する振動音

 

枠有水槽の上にセットされた上部フィルターに於いては、上部に置かれているろ過ポンプの回転振動が、フィルターのケースや水槽枠を通じて伝わって、音の発生源になっています。

 

外部フィルターに於いては、ろ過層本体にポンプを内蔵している物や、水槽内に水中ポンプを設置する構造になっている物があります。

 

発生する運転音は機種によっても違いがありますが、ろ過タンク本体や水槽内に設置された水中ポンプの回転振動が発生源です。

 

➂エアーポンプの音

 

エアーポンプに関しては、ダイアフラムを使用している等の構造的な理由からどうしても振動音が発生するため、熱帯魚飼育の中では、一番気になる音の発生源ではないでしようか?

 

➃送水パイプの高さと向き

 

以外と見落としがちなのが外部フィルターに於いて送水パイプの高さや角度によって、ピーピーという甲高い音が断続的に聞こえ出すことがあります。

 

この音は水面ギリギリに放出される水と空気が混じり合う事によって発生します。

 

静かな環境下ではコレもかなり気になる音になります。

 

次に、コレらの気になる音の発生源対策を考えて行きます。

 

➄流れ出る水音を無くす対策

  

上部フィルターの対策例

 

f:id:sikinomori117:20191014155031p:plain

上部フイルターの場合は、排水された水が水面に直接落ちるのを防いであげることで、水の音を小さくする事が出来ます。

 

具体的には上部フィルターの排水穴の部分に丁度入る太さのホース等を用意しホースが水面より下になるように取り付けを行います。

 

こうすることによって、排水された水が水面に着水する時に発生する音を無くす事が出来ます。

 

水道の蛇口に付けたホースからお風呂に水を張る時を想像して貰えば判り易いと思いますが、水面にホースを向けたときジャージャー音がします。

 

ホースを水の中に入れてしまえば音はしません。これと同じことで音の発生を防ぐことが簡単に出来ます。

 

外部フィルターの場合は、排水パイプの向きをなるべく水面に平行にするか、傾きを持たせることで、パイプ穴から水面に当たる時に発生する音を小さくする事が出来ます。

 

この場合も上部フィルターと同じですが、排水パイプを水面の下にセットしてしまえば水の音は殆どしなくなります。

 

 

⑥ろ過ポンプの回転振動を伝えない対策

 

ろ過ポンプの回転振動に対しては、上部フィルターではポンプをセットしている下の部分に防振用のゴム板を敷いてみるとフィルターケースから伝わる運転音の軽減に繋がります。

 

壁掛け式の簡易フィルターでは、水槽面に接触している部分にスポンジを挟む等で細かい振動を少なくする事が出来ます。

 

この場合は両面テープ等を使ってフィルターから剥がれないようにしておくと便利です。ホームセンターに置いている柔らかいゴム板でもOKです。

 

外部フィルターのポンプ回転振動対策は、ポンプから接続されているホースやコード等を水槽のガラス面にいかに接触させないようにするかが対策後の静音効果を左右します。

 

水槽本体に接触する部分には、柔らかいスポンジやゴム等で振動を吸収するようにすると更に効果が期待出来ます。

 

外部フィルターの静音対策に関しては私が自信をもってお勧めする対策方法を記事にしてありますのでこちらでご欄下さい。 ↓ ↓

  

関連記事

 

 外部フィルターの超静音対策

www.mominokihausu.com

 

⑦送水パイプから出る音対策

 

パイプの取り付け位置(固定している吸盤)を上下に移動したり、パイプ自体を回転させて水面との角度を変える事で音が出なくなる位置を探します。

 

水位やパイプ穴の大きさによって微妙に変わってきます。

 

運転音が静かな上部フィルター選びはこちらから↓ ↓ ↓

スポンサーリンク

 

⑧静かなエアーポンプ選び

 

エアーポンプに関してはブーンと言う運転音が出るのは仕方ないと思うくらい対策をとるのは難しいと思います。

 

今までもポンプ自体を防振ゴムの上に置いてみたり空中に吊るしてみたりいろいろと対策してみましたが、やはりエアポンプの作動音自体が静かな物を選ぶというのが最善の方策だと思います。

 

 私が今までに使ったエアーポンプの中で、一番静かな物は水心シリーズのエアーポンプです。

 

何年も使っているので色があせていますが、水心SSPP-3Sです

 

 f:id:sikinomori117:20191014144214j:plain

 

⑨水心エアーポンプの特徴

 

2個のダイアフラムを使うことで振動を打ち消しあうことと同時にハイパワーを実現したSSPP-2S。

 

振動吸収脚ゴムによって周囲へ振動を伝えないようにすることで大幅に消音化されたSSPP-3S等水作ならではの工夫が凝らされています。

 

さらにSSPP-2S/3Sには自由にエアー量が調節出来るダイヤル機構が併用されています。

 

水作には使用環境によって3つのタイプが選択出来ます。

 

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

 

⑩まとめ

 

以上、熱帯魚飼育に於ける気になる音の発生源と簡単にできる対策内容についてお伝えしました。

 

参考になる部分があれば幸いです。

 

ここまでご精読ありがとうございました。